スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【きっちりせなw!】 ブレまくり為政者しかいねぇ似非国家日本は今日も通常運転w

2012年12月24日 19:57

似非国家日本で支那の尖閣侵略に対応しようとすれば御花畑が『軍靴の音が聞こえる』とか『漏れ等には米帝様が味方』とかもうね、ど~しょ~もねぇレベルの夢見物語に興じる毎日ですが、リアルな世界ではパンを買うのに並んでるだけでドタマの上から“Deth from above”とばかりに爆撃されちゃって命がけだったりする厳しさ、これぞ人の業がもたらす非業としか言い様が無いのですが、これが今日米支那の境界線となりつつある日本では無い“全く対岸のおとぎ話”と誰が断言出来るのか?まぁガチで言い出しそうな糞馬鹿衆愚跋扈の日本ですので言い出す奴がいても全く驚かないヲレですがコレはwww。

「尖閣の公務員常駐は国際世論の支持必要」片山虎之助氏

 (尖閣諸島への)公務員の常駐というのも、どういう形で常駐するかと。これが中国をさらに刺激して、中国は中長期の戦略で来てますからね。それをよく考えながら対応していくべきだと思うんですが、私は、もし常駐する場合には、国際世論の支持がいると思うんですよ。「なるほど、日本がそう言うなら公務員を置いたほうがいい」と。どういう形で置くかは別にして、そういうアレがない時に、やみくもに置くのがいいのかどうか、総合的な判断がいる。いま、中国の方も、冷静(な方向)にいくらか振れてきたと思う。常駐の在り方は、国際世論の支持、そういう環境を整えないと。


はぁ?おめぇドタマに御花畑湧いてんのカヨw?間抜けな事を言い出しやがってこの糞馬鹿野郎、手前の国家主権を守るのに国際世論の支持が必要たぁ何処の国際法典や条約やらに記載されてるんだ馬鹿w!

まぁコイツって自滅党の落ち武者→立ち腐れ日本→ハシシタの下僕と見事なまでにローリング・ストーンな人生をお過ごしな屑なのでど~でもイイんですけど、そんな糞を垂れ流す暇があったら手前の親分が言っちゃった竹島の蛆虫南朝鮮共同管理とやらを何とかせぇやw‥とオモタらこんな事までクッソワロタw。

「国を守る体制、きっちりせな」維新・片山氏

 国を守るという体制なり装備、予算は、きっちりせないかんと思う。海上保安庁は、簡単に言うと警察。警察の手に余ることは自衛隊がやるんで、そこの仕分けも、領海警備においてどういう役割分担をやるか。全部海上保安庁に持たせるのは酷だ。あまりに自衛隊を出すことにはちゅうちょしている。ちゃんと説明ができて、役割分担がしっかりすれば、出して構わない。

 防衛予算の枠も、状況によって国民が納得して説明ができるなら、増やしていいと思うし、安全保障基本法みたいなものをしっかり作って、領海警備の体制を整えるとか、集団的自衛権の話をすると、また大騒動になりますけどね。そういうことの体制を万般に整えていくことは、ぜひ必要だと思う。


憲法の馬鹿の壁で実弾一発撃つ事を許されぬ自衛官が出張るのは説明可能で役割分担が確約されてればOKで、公務員wが尖閣常駐するのは国際世論の支持無ければ却下って何が言いてぇんだこの馬鹿はw?

要するにアレか、手前は野党なので好き勝手言いたい放題と言う野党乞食精神大発揮ってぇ奴かぁw?‥あったくこんなのがかつて国家政府閣僚なんてシノギが出来るのも日本が左右全方向に至って御花畑かノンポリwに至っては手前の足元すら見ねぇ目先三寸馬鹿だらけの衆愚似非国家だからだろうが、上には上がいて今度為政の椅子に座る安部ボン蔵は尖閣も竹島も日本の御主人様米帝の御意向伺いで棚上げするらしいから、ある意味片山の“願いw”が叶って良かったって事で今日も似非国家日本はどいつもコイツも目先の事しか考えぬ“ブレまくり為政”しかしねぇ屑共によって通常運転されちゃってましたw‥と言う辺りで今日の駄Blog終わりw。





オマケ:『コレの魅力は?』と問われたら、おめぇは何と答える?

コレのwww

1位:よくわかりません

‥コレ自由回答なのか選択解答なのか知らんが仮に選択解答の場合この項目があったらダントツの1位と思うw。

枕営業w


‥まぁ“枕の恩恵w”に与れるのは芸能や報道や為政辺りの893な連中の中でも有力者限定だから小銭はたいてCD買い漁るヲタにとっては無縁の話だがなw。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/828-978a0677
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。