スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【資料】 0.0001%の奇跡の上に成り立つ“無責任” ~米帝ポチ列伝w~

2012年11月30日 01:41

随分古い記事だが“都合の悪い記事”は速攻削除がお家芸の朝日新聞の筈が何故か残っててワロタw‥という記事をヲレ様御推薦の≪10秒で読む日経≫さんが紹介しているのでアーカイブw。



手抜工事万歳w!

‥と言う事なのか知らんが0.0001%の奇跡で下らん社説を垂れ流す“無責任”なマスゴミの能書きもアーカイブしておこうw。

読捨新聞
「有耶無耶再稼働」には国は託せない
(11月29日付・食通@電柱組)


 国を滅ぼす「原発有耶無耶再稼働」を目先利権追究が為“だけ”で妄言する似非社会の木鐸に、日本の未来を託せるだろうか。

 常に権力利権第一を社是とする読捨新聞がまた亡国社説を世に垂れ流し日本亡国悪質電波を発射した。

 痴呆利権寄生虫為政乞食相手に「脱増税」「脱官僚」「品格ある外交」など抽象的な言葉ばかりを掲げていると批判するが、その言質をする一方で自分は具体的に如何なる原発再稼働に必須たる確固たる検証済な運用基準も、それを電力事業者が完全実施可能か、また実施済か否かの提議も全く無いのは言論者としての資質が問われる大問題では無かろうか。

 原発再稼働に限らずこの亡国新聞社はTPP参加の件に関して「この指止まれ、売国直行便に乗り遅れるな」と妄言を発し続け、“同志”たる米帝産の製品は皆美しい製品サァ買え糞馬鹿愚民の観点から経済を語っちゃう新聞(通名:産経新聞)や日本を売る経済ポチ新聞(通名:日本経済新聞)も翼賛しているのは旧知の如くであろう。

 そんな連中に扇動され“美しい日本を”と言うその気も覚悟も無き空疎なスローガンと、とことん自己都合を追及するエゴイズムの為に常にブレまくる似非憂国達の姿には、大東亜後日本民主主義の劣化の極みを痛感せざるを得ないし、60年安保を発祥とする反戦反核反米帝の馬鹿左翼と正反対方向な“だけ”の御花畑としか言い様無き“右の国賊”という有様しか見出せない。

 朝日毎日を左の御花畑妄言機関とするなら読捨産経日経は右の御花畑妄言機関と言う事であり、そんな右の妄言御花畑・読捨新聞が掲げる「卒原発は無責任」は脱原発そのものと大差は無き日本の将来に対する御花畑伝統芸・思考停止でしか無い。

 それだけでは願望に過ぎず、無責任である

 電力の安定供給や代替エネルギー確保、経済・雇用対策、原子力の人材育成などについて現実的な計画を明確に示すべきとする読捨新聞こそ率先してキャンペーンの展開等をすべきであるが、それ以前の話として先述した原発再稼働条件の確立こそ責任ある社会の木鐸としての社会責任では無いかと強く提言する。

 これまで利権供給の恩恵を受け続けたので電力事業者への配慮が不十分とでも言うのだろうか、違うと言うのであればこの提言は即実施すべきだ。

 報道の利害のために国会内に記者クラブと称し居座る国税搾取と為政者との馴れ合いの発想も改める必要がある。日本ガラパゴス的“取材”から日頃妄言し続ける“グローバル・スタンダード的取材”の経験が無いだけに困難が伴うに違いないが、いみじくも他者に何らかの批判提言をするならまず自らが率先して血と汗を流すべきである。

 実態は権力利権の犬なのに表面面だけ正論めいた詭弁を垂れ流し有権者騙しをする為政者の片棒を担ぐ“似非い社会の木鐸のシノギ”は、ある意味韓流真っ青のゴリ押しと言えないだろうか、そういう意味では相変わらずのマスゴミ流である。

 有権者を騙し「決めさせない政治」‥つまり市民を国民として自立させず常に“米帝のヤプー”たる似非民主主義政治体制達成が為の“票田化”とする手段として既存政党に対する国民の不信感を煽り、急ごしらえの“第三局”と言う対抗馬を捏造し劇場型為政報道を実行し、この衆院選挙が日本立脚最後の選挙であると言う重大事案については一切語らず、表面的に脱原発やTPPや政局を餌に誤魔化す。

 有権者はそのことを十分理解した上で、報道の欺瞞を見極め、衆院選に臨む事が重要である。


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/810-a9339257
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。