スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【資料w】 まるでゴルゴ13、民主党ブーメランは百発百中w 【以後ジミンガー禁止w】

2012年11月20日 07:21

エゴイストの特徴として自己都合にそぐわぬ事は全て無かった事として脳内処理されるが故に、後の言動が見事に“無かった筈”の事の繰り返しと言うか要するに自爆と呼ばれる事を頼まれもせんのにしでかし後世の歴史家の大爆笑を買う事がままある、特に民主党為政者のソレをしてネットでは‥

ブーメラン

‥と呼ぶ、一般人類が疾患する記憶障害とは明確に違うのが特徴だが、民主党のルーツは蛆虫朝鮮と言う亜人類なので当然である、特に今日採り上げる前ナントカはリアル蛆虫朝鮮オモニに小遣いを貰ってリスペクトしちゃった挙句に忠誠まで誓ってるのだからもはや治癒不能クッソワロタw。

前原氏 自民政権の復活「耐えられない」

 前原誠司国家戦略担当相=写真=は18日、北九州市で講演し、次期衆院選について「今後の日本の在り方を占う選挙だ。自民党政権に戻れば、時代に合わない税金の使い道に変わる。政権交代で使い道を変えたのに、元に戻るのは私には耐えられない」と強調した。

 その上で、太陽の党と合流した日本維新の会を「基本政策が一致しない中で一緒になった。選挙互助会、野合というほかない」と批判。維新の橋下代表代行に対しては「あれだけ原発ゼロにこだわっていたのに、太陽の党と一緒になったとたん、原発ゼロでなくなった」と述べた


『税用途を変えた』と御自慢してるのはコレかねオモニに忠誠を誓った前ナントカ君w?

官々愕々震災復興予算「見直し」のウソ

 復興予算のおかしな使い方に批判が集まっている。税務署の耐震化工事やシーシェパード対策など、あまりのひどさに、野田政権も問題を認め、来年度復興予算の改善策を打ち出した。一見、物事がよい方向に向かうようにも見えるが、実際はその逆だ。

 予算の名目と実際の使途の乖離の問題は、実は毎年生じている。昔から、一般会計で優先順位が低くて認められないものは、特別会計予算やシーリングの特別枠の中に説明を変えて入れ込んでいる。それでダメなら補正予算で再チャレンジする。つまり、二軍三軍の予算である。何か新たな枠ができたら、官僚はすぐにそれに合わせて予算を作る。復興予算はその餌食になった。

 今回の問題を考えるのに、最もよいテーマが学校の耐震化の問題だ。一般に「学校の耐震化」と言えば、必要性、緊急性が高いと考えられる。マスコミもそう報道する。つまり、政府もマスコミも、復興予算の事業の「必要性」と「緊急性」をポイントと考えているようだが、これが大きな間違いだ。仕分けのポイントは、その予算が、復興予算の趣旨に合致しているかどうかだ。その観点からは、全国の学校耐震化の予算も趣旨に合致しているとは言えない。なぜだろう。

 震災後、多くの国民から、多額の寄付が被災地に向けて送られた。「自分が苦しくても少し身銭を切りますから、被災者のために使ってください」と考えたからだ。しかし、震災があったからといって、被災地以外の学校に耐震化のための寄付が集まったという話は聞いたことがない。復興予算に当てはめれば、増税を受け入れるから被災地に届けて下さいということになる。こう考えれば、被災地に向かわない予算はカットすべきということになる。

 学校の耐震化をしたければ、通常の予算で、整備新幹線3線同時着工、地方の高速道路の拡張予算、大金持ちの高齢者の医療費一割負担のための予算などを切れば良い。それでも足りないなら、財源として別途増税をするべきである。

 国民の善意にたかって関係ない予算を潜り込ませるのは、詐欺師の手口と言ってもよい。

 復興基本方針に何の理由もなく付け加えられた「日本再生」とか全国の「防災、減災『等』」などという無関係な予算を潜り込ませるための言葉は削除して、この予算は被災地限定で使うということを明示すべきだ。また、来年度からその運用を改善すると言うが、そうではなく今年からやるべきだ。

 さらに、来年度については、10月16日の野田総理の発言で、「被災地の復旧、復興が『最優先』」と言っている。これはまさに官僚の作文である。被災地が「最優先」だが、被災地以外の防災などは「優先」ということだ。また、「真に必要な事業に厳しく絞り込む」とか、「学校の耐震化『など』緊急性の高いものは除き、被災地以外の事業は外す」などと、仕分けのポイントを被災地支援かどうかではなく、その事業が「必要かどうか」、「緊急かどうか」にすり替えてしまっている。結局、通常の予算で行うべき全国の事業を復興予算に盛り込ませることを堂々と宣言してしまった。

 全国防災は何年たっても終わらない。何か作るときは常に防災対策を施すから、公共事業は全て防災対策ということができる。つまり、復興予算で全国に公共事業をばら撒くという構造が固定化されつつあるのである。自民党もこの構造は歓迎だから、全国防災の柱をなくせとは言わないはずだ。国民の善意にたかるシロアリが誰なのかが良くわかる


改めて書こう、こう言うのをネットでは民主党伝統芸‥

ブーメラン

‥と呼ぶ、一般人類が疾(ry

まぁねコレど~なの糞馬鹿愚民諸君、君達揃って三年前の衆院選でこんな戯けに騙され為政の椅子握らせケド今の気分どう?最高?って与太はさておき、そんなに『耐えられん』のであればオモニと一緒に祖国へ帰国したらどうだろう?今なら火~土曜日限定100名だが7800円~9800円(サーチャージや税等別途)で帰国可能だ、7泊8日以内の日程前提だがそんなの帰国後速攻バックレしちまえ、後は機長がトンスルの飲み過ぎで航路外して露助の戦闘機に撃墜‥されぬ事だけをニダーの神wにでも祈れば万事OKワロタwってか本当に民主の糞虫共と来たら往生際悪すぎと言うかこの期に及んでも懲りずに‥

ジミンガーw

‥もうね悪い事はイワンスキーw、おめえら投票日まで黙ってた方がイイと思うぞwって辺りでアサイチで強烈電波を浴び思わずデッチ上げたので今日は多分ダブルヘッダーあるかも知れんから時々覗いてねw。





オマケ‥ってか追記w

まぁ似非維新についてはイイ事言ってるのは認めるが、強いて言えば似非維新なんて永田町の赤絨毯踏んで日本の国家悪政寄生虫癌細胞になる為なら政治信条(ナニソレ?)なんてど~でもイイんダロw?‥って突っ込めよ、ソレともアレか、そんな事言っちゃうと、おめえらだって極左テロリストから自滅党落ち武者で構成された烏合の衆だからまぁた‥

ブーメラン

‥になっちゃうもんなぁw。

まぁ人の振り見て我が振り直せって事だが、蛆虫に人類の常識なんテラワロスw。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/786-ac30a442
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。