スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【資料】 永田町劇場『あさって解散でFA?』 ~為政乞食大集合w~

2012年11月14日 20:53

ハイ、『あさって解散』いただきましたw!

野田首相:「16日に解散」表明 党首討論で

 野田佳彦首相は14日、国会での党首討論で自民党の安倍晋三総裁に「16日に解散します」と明言した。これにより、衆院は16日に解散される見通しとなった。憲法の規定で解散の日から40日以内に衆院選は行われる。次期衆院選は11月27日に公示され、12月9日に投開票される日程が有力となった。

 前回衆院選は09年8月に行われ、同9月に民主党政権が誕生した。政権交代から3年余りで再び衆院選が行われることになり、マニフェストの破綻などで批判にさらされる民主党政権の実績が問われる選挙となる。

 党首討論では、野田首相が8月8日に自民党の谷垣禎一前総裁との会談で約束した「近いうち解散」をめぐり、安倍氏が「約束の期限は大幅に過ぎている。一日も早く国民に信を問うことを勇気を持って決断していただきたい」と迫った。これに対し野田首相は▽赤字国債発行に必要な特例公債法案を今週中に成立させる▽衆院小選挙区の「1票の格差」を是正する「0増5減」の法改正を今国会で実現させるとともに、来年の通常国会で大幅な定数削減を図る−−ことなどを安倍氏が確約すれば「今週末16日に解散してもいい」と提案した。

 安倍氏はこれらの確約に応じなかったが、首相は「後ろに区切りを付けて結論を出します。16日に解散します」と明言し、「覚悟のない自民党に政権は戻さない」と次期衆院選への決意を示した。

 民主党内では輿石東幹事長を中心に解散反対論が広がっているが、首相は公明党の山口那津男代表との討論でも「16日解散をやりとげたい」と述べた。

 内閣支持率が低迷する中で野田首相が16日解散を決断したのには、日本維新の会など「第三極」勢力の選挙準備が整う前のタイミングを狙い、民主党が議席を減らす幅を最小限に抑える思惑がある。民主党内では第三極新党への参加を目指す離党の動きが続いており、内閣不信任決議案の可決などで政権運営が難しくなる懸念もあった。



そんで如何なる顛末だったかの確認用動画がコレなんですけどアスペクト比が変だが現状“未編集モノ”はコレだけなので勘弁しろw。



そんで“勝利宣言”に興じる安陪のボン高ワロイの図がコレだが、来年夏の参院選の頃は谷垣&民主党亡国為政のツケ回しで立場逆転は確実だろうし、第一ソレ以前の話としてその時期までコイツ総理してるのかと言うトトカルチョが既に電柱組内部で勃発したのである、言うまでも無く“札”は編集会議(宴会)費用であるw。




これでハッキリした事が幾つかあるので取り上げておきたい。

最初に今後日本の似非国家状態からの脱却の可能性が来年夏の参院選で決定付けられたと言う事だ、今後衆院選まで腐臭漂うマスゴミによる自滅党叩き、特に安陪のボン叩きはなりふり構わず行われるだろうが、それでもこの解散で民主党政権に終止符が打たれるのは如何に日本が糞馬鹿愚民跋扈の衆愚政治しか無いと言っても、これまでの民主党為政で十兆単位の損失を日本に背負わせその実感を肌で感じてる(と思いたい)中ほぼ確実だが次に為政の椅子を握るのは竹島侵略漁民虐殺や横田めぐみさん始め拉致“事件”シカト見殺しとなったGHQ忠誠憲法改定を御主人飼い主様米帝の御都合で平気な顔をしてダラダラ国家的不作為でヤラかし続け日本を自滅状態に至らしめた文字通りの自滅党である、野田が行うであろうTPP参加宣言と言うアリバイもありこれまでの政治軍事的従属状態からとうとう最後の砦たる行政すら米帝従属体制となる事に拍車がかかるのは確実だ、しかし来年夏の参院選で“太陽の党”が蛆虫朝鮮尖兵ハシシタ率いる似非維新に乗っ取られず正常進化し、自滅党の悪性末期癌細胞たる対支那土下座加藤みてぇな糞を排除した上で合流し単独政権を握れれば話は別となるけど何故かそうはならないのが大東亜敗戦国日本の悲しい所である、このヲレの予想が外れる事を強く願うばかりだが如何なるかなw?

次に取り上げるのは言うまでも無く左翼伝統芸・内ゲバによる民主党分裂である、既に今更ながらの『総理降ろし』なんてボケをカマしてるのでコレでようやくこの日本憲政史上最悪政党解散もアリと言う事である、元々民主党は旧社会党の残党や自滅党を放逐された落ち武者その他泡沫為政者の烏合の衆だったのでこれまで統一会派(政党)として存在し続けられた事自体が奇跡と言うか悪夢だったに過ぎないのだが、コレは永田町に巣喰う悪性社会寄生虫の駆除に確実に功を成すという点だけで野田の“決断w”は歴史に名を残す最初で最後の功績かもしれない、願わくば前任のチョクト・カンの如く退任時のドサクサで在日子蛆虫民兵養成機関銭貢なんて珍妙な事をしでかさぬ事を祈るだけである、現時点で人権ナントカが消失したと言う担保は何処にも無いw‥って事で此処でハッキリしてるのは輿石面子丸潰れで顔真っ赤wって事。

次に取り上げるのはこの時期の解散により似非維新の勢力拡大に“一時的にして結果的”でも歯止めがかかるという点はこれまでロクでも無い亡国為政しかしなかった野田内閣に於ける“初めての成果”と思う、現時点で最低限の勢力拡大で済めば既に現時点でも“サルにでも判るハシシタの国賊ぶり”の露呈に拍車がかかり来年夏の参院選の頃には似非維新なんてハシシタの嘘八百で首が回らぬ状況になる事請け合いワロタw、元祖日本社会寄生虫利権893たる葬家党だってこれ以上ハシシタ如きにイイ様に“シマ荒らし”されるのを座視する事はありえない、マスゴミに“草”放ちまくりなこの政党の攻撃は“ハシシタ”がダイサクさんwの前で膝を着き忠誠を誓うまで続く、ソコで“太陽の党”に擦り寄ってるのだがボケ極まる平沼はともかく百戦錬磨な石原は似非とは言え憂国なので『まず大阪で実績作れ』と門前払いを半年もしてれば小煩いこの蛆虫朝鮮のチンピラなんてどっかへ消える運命ワロタw‥って事で此処でハッキリしてるのはハシシタ正体バレバレで顔真っ青wと言う事w。


最後に取り上げるべきは前のエントリーでも書いたがこの“劇場”に憲法で謳われる筈の国家主権の主たる“国民”は何処にも居ないと言う事である、流石似非憲法で成り立つ似非国家日本ならではの“劇場”だが、こうまで見事にどいつもコイツも手前の自分勝手な、しかも目先だけの利益しか考えぬ為政乞食だらけだと現在の日本の政治体制が民主主義なんかでは無く腐臭漂う衆愚政治と堕した挙句の似非国家たる現実を思い知るしか無いのが本当に悲しく情け無く靖国の英霊・日本の柱たる方々に申し開き出来ぬと嘆くばかりである、更に嘆かわしいのは此処までコケにされても糞馬鹿愚民はまた民主党とか似非維新なんかに票を投げるだけの白紙委任状たる“投票”しかしねぇんだろうなぁ、困ったモンだと言う事が今からでも十分“想定範囲内”と言う事でもうね、綺麗事はイイから参政権(被参政権は言うまでも無い)取得に自衛隊入隊とか何らかの“条件”設けろよ、コレ以上参政権(被参政権なんて論外)を馬鹿愚民とか在日成りすまし嘘八百帰化敵国尖兵に与えるなってんだよw‥って辺りで今日はダブルヘッダーどころかトリプルヘッダーになっちゃった駄Blog終わりw。





オマケ:こんな日本の悪性社会寄生虫に比べれば“実績最悪最凶”でも野豚の方が“責任”を取るだけマシと思うw。



蛆虫朝鮮尖兵の分際で何してるんだよ、“祖国”では大統領閣下がガサ入れされるの拒否るので大変な状況だしアッチだって選挙だろ?永田町なんかに居てイイのかサン・コウ君ワロタw‥そんなに日本の芝生は青々と見えるかい?ってか“祖国”に帰っちゃったら即奴隷階級だし、昨今ハシシタにコバンザメの地位を奪われかねんからコイツ等だって大変だよなぁw。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/778-e523f18c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。