スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【追記済最終版】 亡国売国国賊民主党政権、人権救済法案国会審議断念‥かw? 【飛ばしならワロスw】

2012年11月13日 18:36

※一応追記済最終版であるw

人権救済法案審議入りを断念
政府・民主党


 政府・民主党は12日、人権侵害救済機関「人権委員会」を法務省の外局として新設する「人権委員会設置法案」(人権救済法案)の今国会での審議を断念する方針を固めた。法案に反対する自民党を押し切る形で審議入りすれば、特例公債法案をめぐる与野党修正協議に影響が出かねず、今国会成立は困難と判断した。


現時点でぐぐるニュースに掲載無し、当然産経以外で記事にしている配信も無し。

“飛ばし”か否かワカランが現時点でハッキリ言える事として仮に“飛ばし”で無く事実としてもまだ蛆虫朝鮮尖兵の元祖・葬家党や新興勢力・似非維新が法案提出と言うウルトラCの虚に出ないとは限らないし、何たって民主党なのでその場の状況次第で『イケるニダw!』と判断したらこんなの引っくり返る覚悟は持っているべきだ。

又、仮に事実としたらコレは何が何でもTPP参加を果たす野豚の覚悟の現れであり、当然年内解散”が単なるブラフでは無くなる、と言う事は“後が無い末端議員第一”として“任期満了まで為政の椅子握れ”と小煩い輿石始め極左勢力の反発は必至なのは言うまでもないが、ソレがもたらす事と言えば左翼伝統芸の‥

内ゲバw

‥と言うとても喜ばしい御祭の始まりなのだが、如何なるかなw?


※今日はこの後追加・ダブルヘッダーありw





‥と言う事で追記となるのですケドね糞馬鹿愚民諸君w、時間を置きぐぐるニュースに於けるこのネタの扱いの確認を試みるw。



見事にスルー状態であるが、コレは本当にスルーなのかの判断はまだ早急であるってのはこの報道に至る過程に疑義プンプンだからってのはですね、事の発端が自滅党“総裁w”の安陪のボンがまぁた見栄張りの愚民騙し『成立断固阻止』と考えると簡単に判断可能だからだ、つまり‥

『断固阻止』で国会審議STOP
  ↓
“TPP”&“消費税”頓挫w


‥と言う渾身為政wに励むも困窮極まり無い状況に至ってしまってワンワンワワンと困っちゃう野豚の名前が表面的に出るのは誰でも思いつくだろうw。

しかしココで問題だが“本当に困っちゃうのは誰なのか?”と言う観点でこの問題を見れば日本という国家が実は“誰かの御都合だけで飼い豚の如くな似非国家でしか無い”と言う大東亜後日本を堕し続ける本質の一端を見る事が出来る、なれば誰が“本当に困っちゃう”のかと言うと“本当に表面的の上っ面”でしいか無い為政のマリオネット野豚を操る‥

日本のヤプー飼育員たる
官僚

‥であるのは間違い無い、確かに国債をバンバン刷らねば無い袖を振れぬ中央政府から銭が痴呆利権893に流れぬので痴呆乞食を票田にする為政者としては突き上げ喰らうわで困っちゃうのだが、今やダッチロール状態で"腹心w"の輿石とすら解散時期ネタで内ゲバに突入しかねぬ野豚にとってもはやそんな事は"些細な事"でしか無いのだろう、言うまでも無く野豚なんて"使い捨ての為政マリオネット"程度にしか考えてない官僚に至ってはいわんかやwである。

なれば"誰のコントロール"が働き、現在まで膠着状態だった為政劇場が僅かここ数日で此処まで“劇的進展”を果たしたのかを考えるに、“TPP”と“国債”に共通する事を考えてみれば簡単に結論可能である。

“TPP”では環太平洋地域に於ける貿易格差解消と言う美麗賛辞の裏で、現状“後から参加させていただく”日本にとってその実態は貿易赤字の増大とか日本地場産業崩壊と言う経済的問題も甚大だが、尤も懸念されるのが行政干渉問題であろう、既に米帝は大統領選を終えた米帝が『軽自動車廃止でアメ車買えゴルァ!』と言い出している、これまでも郵政問題に代表される“行政干渉問題”はあったが影で文書による“要請”に過ぎなかったのが、TPPでは袋叩き的に正々堂々と実行出来る、つまりここで一番お得を享受するのは?

“国債”は既にこれまで散々乱発し続けているが、ここで採り上げる特例公債法案はあくまで“一年限りの特別措置法”であった、しかし今回採り上げる中で問題なのは今回は来年及び再来年度については予算成立同時発行可能にすると言う一応予算審議と言うアリバイを通すが実質国債ダダ漏れのシノギを可能にすると言う百害あって一利無しなネタである、勿論コレでお得をするのは中央政府の為政者や痴呆利権893連中や官僚である事は間違い無いのだが、判り易い例を挙げれば“予算”が自由奔放に使い放題で“コソッと思いやり予算”とか“世界一の粉飾国債wの押し売り”でお得を享受するのは?

更に“TPP”や“国債”ネタを必死顔真っ赤で喧伝するマスゴミの存在も採り上げるべきである、そしてマスゴミの実態が“日本の社会の木鐸”なんかでは無く“米帝(GHQ)の洗脳尖兵機関”でしか無い事を重ね考察すれば結論は簡単である、つまりこの問題の根底にあるのは、真珠湾詐欺で大東亜利権を一手に握り、日本国の御主人様にして日本国民たるヤプー共の飼い主様たる‥

米帝

それ以外の誰なのか知ってたらコソッとヲレに教えてクレよw、要するにこのネタを簡潔に判りやすく書けば、大統領選と言う“4年に一度の禊”を無事終えた米帝為政者が‥

手前の愚民騙しも無事終了記念
取り敢えず日本から搾取モード
の通常運転のアップでもするか


‥と言う事である、最悪な事に米帝共和党候補がロムニーなんてどう考えてもヤル気無いだろ共和党(怒)と言う糞だった時点で小浜再選は想定していた事だったが、ここまで判り易いと本当に呆れて開いた口が塞がらんのである、唯一の救いは米帝は民主党政権続投だが、日本の民主党政権は既に黄昏時と言う事である、尤も自滅党政権になっても“TPP”や“国債”に加え“消費税”や“有耶無耶の電力利権893垂れ流し”他の日本国民生活なんてど~でもイイ、支那蛆虫朝鮮マンセーから米帝ポチに変わるだけと言う似非国家日本の自主独立なんて夢のまた夢バルスwと言う現状に対した変化は無いんだケドねw‥って辺りでダブルヘッダーは気が向いたらデッチ上げって事で取り敢えず今日の駄Blog終わりw。





オマケ:ハシシタ×朝日の“人権ヤラセ劇場”のネタは満載のぐぐるニュースでしたw。



字が読めない?構わんでは無いか、だって内容全部‥

蛆虫朝鮮人権第一捏造

‥だからよ、本当に日本のマスゴミって“日本国民以外の幸福追求”だけはシッカリ仕事するよなぁ死ねw。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/775-049278ef
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。