スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【流石マスゴミ】偉人とDQNの区別すら出来ぬ馬鹿【ヒトラーおじさん】

2008年12月10日 06:41

昨今ロリコン野郎が幼女殺害をしたっつ~のに例の如くキチってんで免罪符発行に躍起になったり散々麻生の馬鹿をコキ降ろしながら『危機一髪!』とハシャいだり忙しい日本社会の寄生虫マスゴミだがその裏ではこんな不始末をしながら手前のケツ一つまともに拭けぬ体たらくなんだよねw。

アイドルが「ヒトラーおじさん」偉人と紹介
テレビ東京謝罪


 テレビ東京が4日放送したバラエティー番組「よろセン!」で、アイドルタレントがナチス・ドイツの独裁者、ヒトラーを「世界の偉人」として紹介したとして、同社は8日、「誤った歴史認識に基づく不適切な内容でした」としてウェブサイト上で謝罪した。

 放送されたのは、同番組の「世界偉人DEN!」のコーナー。アイドルグループ「℃-ute」のメンバーがヒトラーを「ヒトラーおじさん」と呼び、その演説には癒しの効果があったなどと紹介。放送後、ネット上の掲示板などで批判の声が上がっていた。

 番組の制作会社、エス・エス・エムも公式ブログで謝罪。原因について「社内のチェック体制が甘かった」と説明している。


ヲレ思うんだケドよ、番組名を【世界偉人DEN】ぢゃ無くて【世界DQN-DEN】にしておけばこんな事にならなかったんぢゃ無ぇかw?ってネタはさておきど~せ数年後にはAVデビューする程度の文字通りなDQN♀がアドルフ君を『おぢさん』なんて言っちゃったってのはアリなんだろうがこれは“ヒトラー~最期の12日間~”と言う映画の話だがゲッペルスの子供達はヒトラーを『ヒトラーおじさん』と呼び歌を披露したのだがその後この子供達が辿った運命は自分の母親による毒殺と言う人生の終焉だったのである、そんな狂気すら当たり前の社会にした凶悪為政者を偉人なんてどんなチェック機能がもたらしたのかヲレは知りたいのである、これは日本国民たるヲレの知る権利だw‥って事で早急に明確にしろ馬鹿

まさかこんなネタで喰っていくってぇのに今時ウィキで【アドルフ・ヒトラー】とか【ホロコースト】程度の下調べ程度すらしなかったとしたらこの番組制作関係者揃って小学校高学年レベル程度の社会認識すら無い只の馬鹿としか言い様が無いがコレって一歩間違ったらユダヤっつ~たらイスラエルなんだけどヒトラーを【偉人】なんてこんな駄blogで語るならともかく日本国政府が放送免許を与える放送局が語っちゃったんだから外交問題になりかねぬ大問題ぢゃ無ぇか、こんな体たらくぢゃかつて大東亜時代に自らの職を賭してまでユダヤ民族を守りリトアニアでは首都の通りの名称となり、ポーランドでは勲章叙勲まで受けた杉原千畝を輩出した武士道国家日本の面子丸潰れ、杉浦に感謝したユダヤ民族は日本に幻滅し、日本人も浮かばれんってかもはや情けなくて屁も出ねぇって事だがそんな大問題を引き起こした馬鹿の言い訳を知りたいだろうからここに晒しておく。

馬鹿壱号“テレビ東京”

「よろセン!」内容に関するお詫び

先週放送の「よろセン!」で「世界の偉人DEN!」を特集しました。

12月4日の放送分では、アドルフ・ヒトラーを取り上げました。

これは誤った歴史認識に基づく不適切な内容でした。

視聴者の皆様をはじめ、多くの方々に深くお詫びいたします。


まぁ一応“専用ページ”を設けてるだけマシなのかも知れんがコレ何を言いたいのかワカランどw、“誤った歴史認識”って何ぞや?トカ視聴者の皆様始め多くの方々にお詫びって多くの方々って誰よ?少なくともこんな腐った番組を間違って見てしまった在日ユダヤ人(ユダヤ系日本人)に対しては明確に“お詫び”せんかいヴォケっ!って事で次はもっと始末に負えんゼ読め愚民共!

馬鹿弐号“製作会社・SSM”

お詫び

弊社制作番組『よろセン!』の12月4日放送分の内容に、不適切な表現がございました。

「世界の偉人DEN!」を特集し、アドルフ・ヒトラーを取り上げました。

これは誤った歴史認識に基づく不適切な内容でした。

視聴者の皆様にたいへん不快な思いをさせてしまったこと、

ならびに関係者様、出演者様に多大なるご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

今回は番組内容に関しまして社内のチェック体制の甘さ、また平生のスタッフ教育の至らなさにより、

多くの皆様にご迷惑をおかけする結果となりましたことを、

重ねて深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。

今後、二度とこのような不始末を引き起こすことのないよう、厳重に注意し、

番組チェック体制を徹底させていただく所存でございます。


トップページに掲載って事は人の噂もナンタラって事でその内に隠蔽する算段ダゼ外道!ってネタはさておきこの中でヲレが最も外道と感じたのは“関係者様、出演者様に多大なるご迷惑を”と言う部分よ、関係者って言うまでも無くヒトラーなんて奴を【偉人】扱いして不愉快極まりない想いをさせられたユダヤ民族に対するモンと思うが間違っても番組放送局やスポンサー相手の“お詫び”なんて外道極まる話ぢゃ無ぇよな、更に書けば何故にここで“出演者”に対するお詫びをするんだ馬鹿、これこそ火に油を注ぐの典型例ぢゃ無ぇか、こんな“お詫び”ならしない方がイイんぢゃ無ぇかと思うゼ。

あったくこんな馬鹿共に放送免許を与え“社会の木鐸”面させる似非国家、ヲレに言わせればありえねぇwって事よ、悪い事はイワンスキーだからよこんな腐った番組製作者も出演者もスポンサーも関係者全員今一度小学校高学年の歴史から勉強し直せ、イヤその前に脳下に出向いてその腐った脳味噌に電極突き立て脳検査を最深度レベルまで検査して貰え、勿論無保険でよ。

こんな馬鹿の為に只でさえアップアップの社会保険費用を浪費するワケにはイカンザキーって事でよ、麻生の馬鹿が漢字読めないなんて言って偉そうにしてるマスゴミ連中の知性なんて正にエテ公未満の寄生虫レベルって事が良く判っただけでもこの馬鹿ネタの意義があったなぁと昆布茶啜りつつ今日の駄blog終わり。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/77-5c8cbfa5
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。