スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【吉本不要w】 日本限定大絶賛公開中 ~国賊列伝劇場~ 【世界に誇る御花畑w】

2012年11月11日 20:05

尖閣侵略で対支那隷属の平和が、竹島侵略で対蛆虫朝鮮従属の平和が、共に危機と言う事と自らの“ルーツ・蛆虫朝鮮”への義理果たしが為の“人権爆弾”と“参政権爆弾”の仕込みを着々と実行、『後、無いんだ』と背中寂しくヤケ酒三昧で常時顔が浮腫み側近連中ハラハラドキドキと夕刊紙にイワれちゃった野豚ですが、そんな無能豚でも肩書きは一応日本国内閣総理大臣って事で何とか全部有耶無耶誤魔化しつつ全弾炸裂させるべく似非KAMIKAZE宜しく『最期は華々しく散るらせて下さいw』とばかりに“日本亡国最終兵器TPP”でマスゴミと結託し肝心な事は絶対ヤラずヤッてはイケない事は絶対実行する民主党政権のラストエンペラーwとして今日も日本亡国一直線へ励んでいるのですが、そんな野豚が“要らん覚悟w”一発で最後の大仕事に励み平和の使途として頑張ってると言うのに同じ平和の使途でもコイツ等と来たら相変わらずの‥w。

御花畑満開中w



久しぶり御登場泡沫政党の妖怪ババァ“みずほ”である、ちなみに馬鹿御花畑国賊伝統芸・勢いとノリだけでツイート→ヤベェwwwヤッちゃったwww削除しなきゃぁwwwで既にこのバカッターはツイッ拓でしかお目にかかれないのだが、コレって立派な‥

公職選挙法違反w

‥だし、故に慌てて削除したんだろうケド流石御花畑w‥って事で次。

たこ揚げ「罪の可能性」
普天間で閣議決定


 政府は9日の閣議で、米軍普天間飛行場へのオスプレイ配備に反対する住民がたこや風船を揚げて抗議の意思を示す行為について、航空危険行為処罰法で「飛行場設備、航空保安施設を損壊し、またはその他の方法で航空の危険を生じさせる」と判断された場合は、同法の罪が成立する可能性があるとの答弁書を閣議決定した。佐藤正久参院議員(自民)の質問主意書に答えた。

 一方で、佐藤氏の「航空法の改正により、たこ揚げなどを規制することは可能か」との質問に対しては改正には言及しなかった。同時に、航空法によって直接的にたこ揚げを禁止しているわけではなく、罪の成否は「捜査機関が収集した証拠に基づき個々に判断すべき」との見解も示している。

 答弁書はさらに、米軍の航空機は通常、日本の航空法の適用外となっているものの、航空危険行為処罰法は適用されていることも明らかにした。

 米軍が日本の飛行ルールである航空法を守らず米軍機を運用させることが認められる一方で、住民らの行為が処罰法の対象となり得る状況は県民に「二重基準」と映りかねない。


何が“二重基準”なのかヲレには全く理解不能であるw、その是非はともかく明文化されてる国家間安保条約(日米安保)による軍用機運用と自分の偏向反戦思想と言う日本亡国思想のゴリ押しが為のテロ行為を如何なる屁理屈詭弁三昧を持ち出せば同列で語れるのか、改めて国賊御花畑脳のヤラかす事は常人の理解を軽く飛び越える斜め上ぶりだが、改めて書いとくけどソレ‥

犯罪行為だからw

“可能性”なんて下らん能書き言ってる暇があったら桜田門組舎弟琉球支部に下命して捕縛しサッサと獄死させろ面倒臭ェw‥って事で次。


オスプレイ騒音大
CH46より10デシベル以上


 垂直離着陸輸送機MV22オスプレイとCH46ヘリコプターの訓練時の騒音レベルを比べるとオスプレイの方が10デシベル以上も大きいことが9日、明らかになった。

 両機による訓練が8日、名護市の国立沖縄高専裏のヘリパッドで確認されており、琉球大学の渡嘉敷健准教授(環境工学・騒音)が高専屋上に設置した騒音計で調べた。

 オスプレイ2機が編隊飛行した午後0時16~40分の間で最大94・9デシベル、等価騒音レベル(音の平均値)77・0デシベルを測定。CH46ヘリ1機の訓練(午後1時25分~同2時10分)で最大84・5デシベル、等価騒音レベル66・0デシベルを測定した。

 渡嘉敷准教授によると、2機編隊でも重なって飛ぶことはできないため、騒音レベルの数値に大きな影響はないという。


どうやら琉球大では1+1≒1.1と言う神妙な算数が罷り通るらしいのだが、支那様に隷属の平和を求めたり蛆虫朝鮮の従属の平和を求めたり米帝へオンリーして守っていただいたり手前の見栄を満たす為に“欧州の半島乞食”に大盤振る舞いしたり国内ではマニフェスト堅持と言う事で“労組員生活第一”とか“手前の利権だって第一”とばかりに要らん省庁をデッチあげ続け利権893連中にも大盤振る舞いせねばならんので“やめる詐欺”とか“そのうち詐欺”とか色々嘘八百詭弁三昧で増税に次ぐ増税で何とか銭を国民から搾取せねば首が回らん状況だっちゅ~のに斯様な馬鹿に垂れ流す銭なんて国庫には‥

一銭たりとも無ェ!

‥のでは無いのか?大体日本国税で成立する国立大の教授の分際で日本亡国に加担する国賊ぶり大発揮なんて60年代安保時代なら東西冷戦特需で許されてたシノギを今更クッソワロタw、昨日に続きこんな所にも仕分けのネタ満載だから仕事しろエリマキトカゲ蓮舫の糞馬鹿野郎、『一番で無ければ』いけねぇスパコンを仕分けする暇があったらこういう日本国に何ら利益をもたらさぬFラン大の仕分けと言う肝心な事をしろってんだよ、民主党政権終焉まであと僅かだ、ココで一つ位“世が認める実績”の一つもデッチ上げんとおめぇも‥

次、無くなっちゃうw
実際そうならんのが全世界驚愕のジャパニース・ミステリーw

‥のでは無いのかw?って与太はさておき、もう面倒臭いから支那と戦争して核ミサイルを琉球に一発ピカ落しされる方がよかねw?大東亜後の汚濁一掃キャンペーンって事でと言う与太はさておき、今日も日本限定御花畑劇場が大絶賛公開中だったりするがコレでイイのか日本wって辺りで今日の駄Blog終わりw。





オマケ:流石国賊オピニオンリーダー変態毎日新聞は一味違うw

時代の風:ゴリラに学ぶ民主主義
=京都大教授・山極寿一

ゴリラの社会にも民主主義がある、と言ったら驚かれるだろうか。

 ゴリラは体重200キログラムを超える巨大なオスを中心に、数頭のメスと子どもで群れを作って暮らしている。オスの体重はメスの2倍近くあり、メスにはない白銀の毛が背中にあってよく目立つ。これはゴリラのオスが外敵を引き寄せ、メスや子どもたちを守るような特性が進化してきた結果である。だから、オスは常に堂々とした態度をとり、まさにリーダーの威厳を保っているように見える。

 その典型がドラミングと呼ばれる行動だ。2足で立ちあがって両手で交互に胸をたたくのだが、注目を引くようにわざわざ大仰に振る舞う。他の群れと出合ったときや、興奮したとき、休息を終えてみんなで歩きだそうとするときなどによく見られる。メスや子どもたちはオスに従って採食の旅に出かける。

 しかし、メスたちがオスの後について行かないことがある。よく見知った場所で、あまり危険がないことがわかっているようなときは、メスたちは思い思いの方向に歩きだす。そして互いにブウブウという低い声でうなる。その声が多い方にだんだんと集まり、やがてまとまって一斉に歩きだすのである。リーダーは不要でも独りで行動するのは怖い。そこで声を交わし合って希望の多い方向へ同調するのだ。これがゴリラのデモクラシーである。リーダーのオスが置いてきぼりを食うこともあるし、あわてて引き返してくることもある。こんなときのオスは何とも決まりが悪そうに見える。

 たかがゴリラというなかれ。人間も大して変わらないことをやっている。平和なときはめいめいが勝手なことをやろうとし、でも独りでは不安だからなるべく多くの仲間がいる方へ同調する。しかし、さらに不安が増すと強いリーダーを求め、その力が導くままに歩もうとする。ゴリラと違うのは、集団の規模が圧倒的に大きいこと、それに声の上げ方がゴリラとは違うことである。人間の世界では、もはやどの方向に声が多いのか判別するのが難しくなっているからだ。


要するにこの能書きで示す事はこう言う事だ。

日頃日本の繁栄と米帝御都合の平和の上に立ち偉そう三昧を言うのは当然である、しかし日本が支那蛆虫朝鮮の侵略とかでヤバくなっちゃった時は真っ先に逃げるのも当然であるw

‥こんな“ゴリラの民主主義”で自分勝手な社会規範破壊の講義ワロタw、何たって東の亡国東大と並ぶ西の京大と言えば世界のFラン大として有名だが、もう面倒だから国立大全部仕分けしちまえよ蓮舫w。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/769-e50f8110
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。