スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【流石俺達の産経w】 “飛ばし”ても提灯隠し謝罪文で禊可能なのが報道利権893の特権ワロタw

2012年07月25日 22:12

不良設備のまま自分の利権第一と言う事で放置した結果として3.11の震災津波で見事福島第一原発をフッ飛ばし、日本亡国第一民主党の念願を叶えたご褒美に責任有耶無耶のまま国有化ついでにエレキみかじめ料値上げも有耶無耶にするべくマスゴミ揃って『値上げ幅圧縮』と言う本質逸らし嘘八百報道の果てに実現したと、この意味する所は日本は法治主義より利権主義の方が優先されると言う事だ。

利権と言えば公共利益ある所に絶対存在するのが利権であって電力利権893だけの話では無い、上記の提灯報道しかしない自称・社会の木鐸=実態(社会的権力から経済的権力まで全ての権力としての)権力の犬・報道利権を握るメジャーマスゴミだって立派な報道利権893だし、昨今国の宝たる子供を預かりながら面倒嫌不作為で見事生徒同士の虐殺を黙認しバレれても隠蔽開き直りで日々日本全国にお笑いを提供する教育利権893や、ソイツ等を監視指導する筈がコレまた面倒放置で今更謝罪モドキを試みる痴呆利権893まで、日本の実態は利権893主義国であり、一般市民は生まれた瞬間から利権893と言う名の社会寄生虫貴族階級が累々と怠惰に吸血し続ける国家負債を背負う運命にあると言う現実、コレで日本が法治に基づく民主主義政治体制&資本主義経済体制を標榜する、所謂自由主義国家群の一員と言うなら‥

お笑い種であるw

‥同じ似非民主義国家なら責任を押し付けられる北朝鮮民主主義人民共和国の方がまだ最終責任を金子豚に押し付けられるだけマシと昨今真剣に思うのである、【衆愚政治化する民主主義】と【賢帝による独裁政治】の何れが理想的政治体制なのかと言うヲレの短い人生では決して的確な回答を得られぬ難題が昨今ドタマの中をチラついて喧しい今日この頃なのである、現在日本は間違い無く【衆愚化した民主主義】の虜だが、その根底の一つに多様性を保障する“社会の木鐸”の無能無責任腐敗ぶりが問われるべきである。



「区民に迷彩服を見せたくなかった」と明かした区職員

 数年前の小紙大阪版に、「制服しました」と題する記事が連載されていた。文化部の女性記者がさまざまな職種の制服を着て、制服文化を追求するのが狙いだ。そのなかに、陸上自衛隊の迷彩服も含まれている。

 ▼迷彩の色やパターンは、日本の植物の分布や種類を考えた上で作られているそうだ。素材や袖の形などについても、千葉県松戸市にある陸上自衛隊需品学校で研究が続いている。着用した女性記者は、実際にほふく前進してみて、危険な任務に耐えられるようほどこされた工夫に感心していた。

 ▼迷彩服をなぜか受け入れられない人の存在は、承知している。まさかそんな一部の声に配慮するあまり、首都直下地震に向けた自衛隊の訓練をないがしろにする防災担当職員が、東京都内の区役所にいるとは。

 ▼16日夜から17日にかけて、練馬区の陸自第1師団から連絡要員の隊員が23の各区に徒歩で向かった。被害状況の確認などを想定した演習だが、11区が区役所庁舎内への立ち入りを拒否していた。「区民に迷彩服を見せたくなかった」と明かす担当者もいたという。

 ▼阪神大震災では、兵庫県知事から自衛隊に派遣要請が届くまでに、4時間もかかった。震災が起こるまで、県や神戸市の防災訓練に自衛隊が招待されず、救援活動の大きな妨げになったこともわかっている。自衛隊との連携がいかに大切か、東日本大震災でも思い知らされたはずだ。

 ▼昨年4月の小紙記事は、津波で家族4人を失った44歳の自衛官が「これ着てますから」と迷彩服に触れながら、任務に没頭する姿を伝えていた。職員の心ない仕打ちにも顔色ひとつ変えなかったであろう、自衛隊員の心情を思うと、やりきれない。



昨日このネタを本ネタにするかオマケにするか悩んだが、結果ご覧の取りボツにして正解だったw。

飛ばし記事らしいからなw

脳内妄想記事をデッチ上げるのは朝日や毎日の専売特許では無いらしい、朝日毎日が“支那朝鮮忠犬ネジ切れ”たお花畑なら産経は“米ポチでネジ切れ”た忠犬と言う事を改めて思い知らされたのであるw。

大体このネタ、かなり“怪しいw”部分満載だったのである、出所不明な記事である事は当然だが何よりヲレの偉大にして聡明脳が“怪しいコレ怪しいw”と囁いたのは取り挙げたのが産経だけと言う事で一般的に書けばスッパ抜きの特ダネだが、権力が与えてくれる記者クラブと言う豚小屋の住人にして護送船団が売りの報道利権893舎弟企業たる産経の“特ダネ”に関して毎年春先になると必ず卒業入学国旗国歌祭りで“馴れ合う”朝日が沈黙をしてると言う時点でヲレは“飛ばし”では無いかと思ったのである。

更に書けば何ら後追い一つデッチ上げぬのが朝日に限らない点、つまりメジャーメディア完全スルーと言うのは、ネットメディアで嘘八百が即バレバレの今日まで大東亜後GHQのありがたいご指導も下で累々と“嘘八百の東西冷戦”を展開し続けるマスゴミに於いて実行されたのは蛆虫北朝鮮による日本文民拉致“事件”がバレたのを最後にほぼ根絶された筈なのに産経以外でコレを報じたメディアをGoogleニュースで調べてもJ-CASTマイナビはてなと言うマイナーメディアばかりの上に大元は勿論産経のみと言う体たらくだったからだ。

まぁマスゴミなんてこれまでも今後も“嘘八百の冷戦構造”を適当利用し君達糞馬鹿ヤプー愚民諸君を騙すシノギで喰うしか無い腐れ報道利権893だから、その体たらくは当然こんなカンジになっちゃうのであるw。


記事のおわびと削除

 23日午前1時7分にアップされた「自衛隊の防災演習、東京の11の区は庁舎立ち入り拒否」の記事について、11区で実施されなかったのは待機(宿泊)訓練でした。通信訓練については自衛隊の立ち入りを認め、実施されていました。関係者におわびして、削除します。

ちなみにコレ紙媒体では如何なる扱いか判らんがネット媒体では少なくともトップページに掲載どころかリンクすら見かけなかったと言う体たらくで、なれば何処にあると言うと“社会”面の単なる一ページ扱いワロタw、本来社会の木鐸として人さまの振る舞いを批判する立場でもある報道機関が“飛ばし”をすると何故かこんな提灯的取り扱いになっちゃうのである、なればこそ殺人電力始め利権893共の振る舞いに対して真面目に批判なんて出来る筈も無いと言う事よ、ヲレが日々罵倒し続けるマスゴミの正体、ソレは日頃コイツ等が批判する連中の姿を見れば一目瞭然、まさに生き写しワロタwって事よ、ヲレににイワせればこんな連中の存在価値なんて‥

駄Blogのネタになるぐれぇw

‥って辺りで今日の駄Blog終わりw。





オマケ:有耶無耶再稼動でエレキ足りるから節電要請一部緩和の嘘八百、本当の“緩和”理由は‥
エレキみかじめ料有耶無耶値上げが成立
‥したからに他ならない、要するに殺人電力貴族社員様宴会費用確保の為“だけ”の嘘八百エレキ足りん詐欺の必要が無くなったと言う事と、原発利権893のシノギ確保の為“だけ”に『原発湯沸しさえすればエレキ発電万事OK』の一押しも兼ねてこんな事をしでかしたに過ぎない。これで今後このモデルを“前例”にして斯様な出鱈目有耶無耶行政が可能と言う素晴らしいお話だが、こんなの自民政権時代からヤラかし続けてた利権893のシノギに過ぎないが自民政権時代、特に田中角栄が影響力を持ってた頃まではここまであからさまな利権893貴族主義的為政は御法度として禁じ手だったのが、パンドラの箱を開封した途端に歯止めが利かなくなったと言うに過ぎない、こんな体たらくの果てがかつて日帝時代に大東亜トラップに引っかかる究極の愚劣であり、その後日本が如何なる命運を辿ったか、そして現在如何なる状況にあるか、更に未来の日本の姿を思考するに【悪い事程に歴史は繰り返す】の法則が発動するケースしか考えられぬのだが、こんな出鱈目報道から手前の人生を守るのは手前自身しかいねぇって事の方がこの記事のもたらす有意義さかも知れんねw。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/635-88c8972c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。