スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【瀬尾神が殺人電力を救うw】殺人電力に首都圏電力供給を任す事は国家的自殺行為と断言する!

2012年06月23日 23:36



公取からお叱りのお言葉を頂きました、今後は気をつけて税金搾取に励みます(テヘッ!)‥と珍しく神妙な趣きな提灯を税金使って掲示した殺人電力だがコイツ等の思考回路に“反省”とか“真摯”と言う言語は組み込まれていないのは昨年『宴会費用削減したら皆辞めちゃって原発ポポーンだぜ、い~のか?』と国民相手の脅迫を行った社員様が自ら証明して下さった昨年の今頃のドンチャン騒ぎで判ってるつもりだったが流石にそんなKYどころでは無い只の馬鹿みてぇな奴が、一年余り散々コキ下ろされた今になって再びゾンビの如く出没して日本全国大爆笑させるたぁ‥これぞまさしく殺人電力クォリティーと呼ぶに相応しい話があったので晒しておくw。


東電社員
「ネットで東電バッシングしている人に言いたい。
 今見つめている画面も電気があってこそなんだぞ」


「会社は天国だよ!」と東電中堅社員が明かす知られざる厚遇体質
原発事故後、東電社員の平均年収は700万円超から2割カットされ、現在は他の大企業並の約556万円になった。しかし、東電社員には給料以外の特典がけっこうあるようだ。そこで今回は、現役の東電中堅社員に、その"知られざる厚遇体質"を語ってもらった。

「普通、給与振込みの口座ってひとつじゃないですか。ところが東電の場合、伝統的に複数の口座を会社に登録できるんです。給料はここ、住宅手当はここ、家族手当はここ、
といったように社員の希望どおりに振込み処理してくれるという非常に不可思議なシステムが
あるんですよね」(上沼健吾・仮名・40代)

他社の知人に話すと「ヘソクリ貯め放題じゃないか」と羨ましがられるという。そのため、
システムを知っている女性社員との結婚は控え、男性社員のほとんどが派遣社員や
取引先企業の女性と結婚するそうだ。

「女子社員にきれいなコが少ないことと、この口座分割振込みシステムがあるから、
東電の社内結婚率は相当低いんだと思う。いかにうちの会社が男性天国か、男尊女卑的な
遅れた会社かってわかりますよ」(杉田千尋・仮名・30代)

東電社員は住宅手当もかなり手厚い。前出の上沼さんの場合、福島にいたときの社保有
一戸建ては、本来家賃15万円以上の物件だったが、家賃負担は3万円弱だったという。
場所により違いはあるが、独身寮の場合、35歳までいられて寮費は2千円程度。
社保有の社宅、借上げ社宅の場合、45歳まで家賃の半分が補助される(上限額あり)。

だが厚遇を受けるいっぽうで、彼らはこの1年間、周囲の批判にさらされ続けてきた。

「あまり報道されませんが、この1年間、東電は電力不足を補うためにほかのどの電力会社よりも
必死に努力してきたんです。事故後、福島から東京に移ってきたとき、あまりのきらびやかさに驚き、
平和そうな人々の笑顔にショックを受けました。そして、『電気止めちゃえばいいんだ』と本気で思いました」
(上沼氏)

「何かを主張できる立場にないとはわかっていますが、ネットで東電バッシングをしている人に言いたい。
いま見つめている画面も電気があってこそなんだぞって」(杉田氏)



殺人電力に首都圏電力供給を任す事は国家的自殺行為と断言するのは間違っていないと確信したのである、もうこの種の叩きはもう止めたつもりでも次々燃料投下しやがるからつい手が出てしまうと言う何とも言えん状況にヲレ大苦笑よw。


さて、“本音と建前”と言う日本語がある、簡単に書くと極力耳障り宜しい事を喧伝する一方で実態は腐臭漂う自分勝手な状況の対比を指すのだが、上に挙げたのはまさしく“国税搾取企業としてスポンサー様に申し訳ありません”と言わないとエレキみかじめ料値上げスキームが捗らぬので体裁を繕う為の建前を税金搾取して製作するプレスリリースを更に税金搾取して製作するWeb上に掲載をする一方で、そんな税金を搾取する企業に従事し“権利”で高給高福利厚生と言う名目で税金を搾取する社員様は如何に考えているかと言えば『漏れ達頑張ってるのに愚民ヘラヘラしやがるから思わずエレキ止めちゃう病発動しちまったぜ』と昨年の原発テロ宣言社員に続く停電テロ宣言を言い出し社会的義務なんて全く無関係且つ自分勝手な本音がでるたぁ、コイツ等の思考回路に足りぬのは上記の項目だけでは無く“歴史に学ぶ”と言う事が致命的に欠落しているからとヲレは思う。


更にこんな事を言い出すのはこの企業が上から下まで閉鎖的社会の中で何ら困窮せずシノギ可能と言う簡単に書けば市場独占に胡坐をかくの典型例の中に居るので“外の世界の常識”と自らの“閉鎖的な内なる世界の常識”との致命的乖離状況を認識出来ていないからと思うのである、上が自分達の都合で捏造した“事故報告書”で『政府が余計な嘴を突っ込んで邪魔したからこんな体たらくワロタw』と被害者面をしつつ責任逃れするのが当たり前の“社風”なのだから、下だって当然被害者面で自分勝手三昧と言う体たらくと言うのは当たり前である、ヲレは人生経験上日本企業社員は“企業が育てる”存在であり、欧米企業の“雇うだけ”の存在とは違うと考えてるのだが、その例に沿って考えればまさしく“育てられる”子は“育てる”親に似るの如くと言う事なのだろう。


そしてコレは新説となるがこの種の話は先にも書いた通り昨年の今頃にもあった事から毎年6月頃は自分勝手な自己主張と言う名のディスプレイ行為をする発情期なのでは無いかとすら思える、通常“四月馬鹿”と言われる様に学校卒業式で国旗国歌否定職務放棄御花畑左翼に代表される反社会的キチガイは春先に出没するし、暑くて寝苦しいと言う事で爆音撒き散らし街中を突っ走りディスプレイ行為を行う暴走族と言う名の反社会的集団が出没するのは夏だが、世間一般との乖離が激しい殺人電力だけに放射脳がピンク満開になる時期もズレて春と夏の間である今頃にディスプレイ行為に走るらしい‥と言う表面的で瑣末な事は今日のお題とは余り関係が無いw。


先にも書いた通り“歴史に学ばぬ”この企業の行動原理は独占市場ムラ住民特有の常に上から目線で自分勝手且つ自己都合第一で動くと言う事に尽きるのは福島第一原発“事件”後に明らかとなったあらゆる事項から容易に判断可能であるし、それだけで今日のお題である『殺人電力に首都圏電力供給を任す事は国家的自殺と言う愚行と断言する』に十分値するのだが、今日取り挙げた事項から導き出す最も恐ろしい事はこの企業に危機管理能力と言うか危機管理意識と言う概念は存在しているのかと言う事を指摘したいのである。


危機管理能力は常にネット監視を行い2ch始めあらゆる所に時折出没する“工作員”の存在で明らかな通り能力自体はあるのかもしれない、しかし問題なのは“管理”を遂行する“意識”の方である、つまり一私企業とは言え業務が公的であるが故の“過剰な競争”で品質劣化防止と言う建前で事実上の独占状態と言う名の“保護下”にあるこの企業の“意識”は、本来公益に殉ずるべき方向を常に向くべき筈が、上記記事より読み取れる如くの常に上から“お客様”を見下す視点と言う自分勝手さで“本来の危機意識”の発露は到底見出せぬから当然“本来の危機管理能力”なんて全く無い、そして設備不備の指摘を受けても屁理屈を御用学者に製作させ“経費削減”をした結果“事件”が起きた昨年の“事件”時点に戻りつつある現在最も懸念すべきは、何回原発飛ばしても無限ループに至ると言う現時点で容易に“想定範囲内”な事では無かろうか?と思うのだが如何か糞馬鹿愚民諸君?


要するにこの企業に致命的に欠落しているのは上記に書いた事柄だが、ソレに匹敵するレベルで問題なのはこの企業には本当に求められるリスクマネジメントが一切見受けられぬと言う事である、昨年社員が散々ヤラかした事実を受けて普通の企業なら如何なるマスゴミ取材も拒否させる、つまり緘口令の徹底ぐらいは講じる筈だし、ソレに反する社員は問答無用で闇に葬る‥つまり懲戒免職処分にするか、ソレが法廷駆け込み寺でもされたら面倒とリストラ部屋片道切符を握らすとか、要するに社内規律確立をすべきだが行わぬのはリスクマネジメントを教えてくれる奴が居ないから、居ても自分達とは価値観が全く違って耳障りが極めて悪い事しか言わぬので嫌、と言う事ぐらいしか考えられぬが税金搾取云々を棚に上げてもこの企業が現状のままと言うのは国家的に困った事である、ソコでヲレは提案したい‥

常に自分本位
常に上から目線
常に世間乖離の反常識

つまり‥

常に俺様ルール第一w

‥と言う事に加えて時々逆ギレする習性に至るまで全て見事な合致の価値観の持ち主で、価値観がクローンでは無いかと思える程に合致するリスクマネジメントの講師のご紹介である、その名は‥

青山大学の至宝 ・ セ オ 神
こんな奴を飼い続ける青学ってw

‥しかいねぇだろうw、コイツだったら2ch監視まで全てフルオートで丸投げ可能だし、何より幸いな事に(昨年の話だケドw)大変心配して下さってるから頼んでみると良いw、しかしエゴイスト的な合致があると言う事は気分状況次第で即内ゲバの諸刃の剣でもあると言うリスクと、リスクマネジメントをウリとする癖に自分でリスク大乱発の性癖持ちと言うリスクマネジメントを十分承知の上で‥と言う条件付だがwって辺りで今日の駄Blog終わりw。





オマケ:無駄に“高学歴=高知能”と言う事なら殺人電力社員や“神”には‥
この治療が効果的かもw?
‥“世界のFラン大”の誉である日本最高学府の頂点・東大だが、是非その治療を殺人電力御用達学者たる同僚に臨床治験して戴きたいモンであるw。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/590-14edc60f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。