スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【こんだけヤラかしても‥】旧ソビエト的国民見殺し利権主義国家へ邁進中w【格下げ回避の怪w】

2012年05月10日 23:53

国籍を弄んだ腐れ猫に国際陸連の裁定w『ナニ考えてんのおめぇワロタw、な~んも条件満たしてねぇぢゃん‥特例承認んん~ん?寝言は寝て言え却下w!と下ったが、こんな良く考えるまでも無くのカンボジア国籍買収は成功したが五輪出場特別枠の買収は見事失敗ざまぁみろw!‥ってぇネタは国籍&五輪出場枠から尖閣諸島と言う国土(=国家主権)まで何でも銭で買えると勘違いしている糞馬鹿愚民の本性を見事象徴していてクッソワロタw、おめえら糞馬鹿御花畑がオモテる程に世間様は甘く無ェんだよ馬っ鹿w、まぁソレでも喪家マネー目当ての現地マラソン利権マフィア曰く『今後も喪家マネーを漏れの財布に落としてくれねぇと売国奴を演じた甲斐が無ェから間違っても日本国籍再取得の帰化申請なんてテラワロスw』と言い出す馬鹿が国家代表選出権を握ってるんだから始末に負えない、銭で何でも買えると勘違いする糞馬鹿野郎と銭さえあれば国家なんてと言う外道が手を握れば似非アンタッチャブルを気取る事すら可能と言うまるで現在日本の電力利権893が行っているシノギのミニチュア版みたいな糞馬鹿三文劇場だったが、日本のソレは一年かけ国民見殺しをしてまで用意周到に捏造した一方でコレは明らかに稚拙過ぎる利権構造なだけに国際陸連もお目こぼしwのしようが無かったと言う事の教訓は、記録は散々たるものと判っても国家の誇りたらんと日々汗して自らを鍛錬する者や協力する者の力なんて微々たる物と言う事と、しかしながらヘタレなメッキは何時か剥げて醜い下地が世に晒されると言う事である、この話は銭投資してコレで終わっちゃ困る喪家さんが飼い猫に『リオで路上ギャングとガチな競争をします!』とイワせ、どうやら日本国籍再取得と言う最悪な状況回避に勝手に突っ走る様である、その点だけは評価するから戻るなw‥ってかカンボジアって兵役義務あるのでまずソレからだw、リオの路上ギャング相手のシノギの演習ついでで丁度良い‥ってかこれぞまさに馬鹿は死んでも治らないの具現化ワロタ死ねw!‥と言う事で腐れ猫のせいで国家代表から弾かれた“本当のカンボジア代表”を支援している有森氏はコレに懲りずに支援継続をして欲しいのである、この一件でマラソン絡みでは日本の地位は確実に地に落ちてしまったのは否めないが、そこから立ち上がれるか否かは日頃目立たぬ所で汗する有森氏の様な人の尽力にかかっている‥と言う話があった今日ですがね糞馬鹿愚民w。



‥と言う事で『日本がたちあがれるか』ってぇフレーズで思いつくのが立ち腐れ日本と言う泡沫政党wだが、脳味噌スッとんで復帰したソコの親分&老害似非奪還について二階堂が面白いネタを晒してるが、事の真偽はともかく単純にネタとしてコレは面白い‥ってのはですね、この老害似非奪還ジジィは先日米帝まで拉致被害者家族を引き連れ何をしたかといえばマジキチ民主党政権のパシリが夫婦痴話喧嘩の後始末と国家主権侵害事件を故意に混同した外道話を持ち出し事実上の日米同盟破棄発言と言う外交問題を言い出したと言う重要事案について『外交問題にはしない』と見事な似非奪還ぶりを大発揮したのですが、コイツに限らず拉致議連と言う似非奪還機関には手の平返し風見鶏・中山みてぇな糞始め、わざわざ竹島侵略簒奪漁民虐殺戦争敵国蛆虫南朝鮮に出向きDJ奪還気取ったまでは由としてその内容ってのが、戦争敵国蛆虫南朝鮮拉致被害者へ『希望を捨てず、お体を大事ニダ!』だとよw、まさにマジキチ民主党為政者ってこんなのばっかりと呆れる日本の国務大臣‥しかも現在拉致事件担当テラワロスwってぇ糞馬鹿外道・松原みてぇなのばかりで本当に拉致奪還に汗してる政治家なんて西村のオッサンぐれぇしかヲレは知らんがソレはさておき、拉致絡み為政者って実態はズブズブな輩多杉って知ってた?‥ってか西村のオッサンもこんな泡沫政党に所属するより是々非々で立ち回れる無所属の方がイイって、民主党にいて懲りたんぢゃ無ェのかなぁ(苦)。



まぁ日本では西村のオッサンみてぇな政治家はレッドブック物の絶滅種だから世の話題に出る事なんて殆ど無くて、小者臭漂う糞虫為政者共のママゴト三文劇場ばかりでお腹イッパイなのだが、その三文劇場主演者曰く、昨今無罪控訴で話題の汚沢について『国家の為と言いながら心の中では自分が如何に生き延びるかと言う邪な気持ちを抱いているのでは?』と相変わらずの放言癖が治癒されてない糞馬鹿に思わず‥
ソレ、おめぇの事だ糞ワロタw
‥とツッコミ入れてしまうヲレもヲレだがソレはさておき、その汚沢切りをしてまで谷垣や役人との利権893の契りは為政者生命を賭してでも強行突破すると消費税増税を不退転の決意(注)を宣言した野田の糞馬鹿野郎の張り切り様が尋常では無い、ソレが下らん亡国為政であってもやはり手前の腹を切る覚悟を持った奴は無敵であると言う事は糞馬鹿野郎でも示せると言う一方で、極左政権伝統芸・内ゲバの火種テラバルスwと言う心温まるお話があったと‥ソレに引き換え散々ヤラかした上にお遍路 de トンコwと言う腐れ外道を演じた韓チョクトと来たらw‥まぁその辺が蛆虫南朝鮮のパシリと成り果ててた糞馬鹿野郎でも一応日本国民である野田の糞馬鹿野郎と蛆虫南朝鮮乞食に銭まで貢ぐ‥
反日反核テロリスト菅直人の違いワロタw

(注)コレ逝っちゃった奴って大抵すぐに総理の椅子を取り上げられちゃうんだよねw。



そんな三文劇場を演じるぐれぇの能無し為政しかしねぇので昨年度末の国家負債九百五拾九兆九千五百参億円と過去最大、壱昨年度末から参拾五兆五千九百七億円の国家負債増とこれでは幾ら蓮舫の馬鹿がヒスって三文提灯仕分けと言う名の小銭埋蔵金発掘をしても追っつかねぇテラワロスwそりゃぁ消費税増税でもせねば足らんわなぁ、しかも今年度末の国家負債予定は壱千八拾五兆円とついに四桁の大台に乗るテラバルスw、ヲイ野田の糞馬鹿野郎、本当は消費税10%では足らんのぢゃ無ェのw?って話はあくまで予定で“取りあえずの見込額w”だから、まさに古今東西何処でも左翼政権時は税フォルダが火を噴くの法則まっしぐらでクッソワロタw、だって大口パトロンたる電力総連組合員生活が大事な民主党政権にとって電力総連の中でも大口顧客wの殺人電力復興支援は東北復興なんかより最重要課題と言う事で、手前の利権堅持だけは超人的能力大発揮をするのは民主党も自民党も区別無く皆様揃って全力で支援する殺人電力株急上昇との報が入るがコレ重要な報道なんだぜ。


例えばだ、為政者の中で殺人電力株を所有する奴が如何程いるのか?とかその株数は?とか、企業株主も当然いるだろうがその企業が如何なる為政者に表は当然裏の献金を行っているか?とか、個人株主と言う名のプチ総会屋みてぇな奴と為政者の関係の有無(ry‥と言う本来調べて然るべき事を絶対しねぇマスゴミの不作為の動機の一つにして最重要要素がまさにコレと言う話になる事をヲレは昨年夏頃に殺人電力株がストップ安となり、上場停止喰らった時点で判断したのである、利権と言うのは目に見える銭だけでは無くて、IT時代wの現在はパソコンモニターでしか確認不可能な数字と言う名の利権利益もあると言う当たり前の視点を不作為で無視したフリをした上に、“でんき予報”なんて糞まみれな提灯報道までして殺人電力始め電力利権893擁護をし続けたマスゴミは本当にGJ!だったのである、まさに本来企業清算されるべき殺人電力を法治を放置し、立法捏造してまで“再建”させる本当の理由の大半が此処にあると言う事が判明した日として歴史の書に掲載すべきレベルの記事だが、言うまでも無くこんなのが大々的に成ると困るが全く黙殺も困るってんでこの提灯ワロタw


当然この種のシノギで喰ってるのは日本のヌルい利権893だけでは無くて、手前の利権の為なら国家戦争捏造してでも利権の泉を掘り起こす欧米列強毛唐連中もこの動きには日本経済と言う名の屍肉の匂いをすばやく嗅ぎ取るなんて朝飯前的に鼻利きハイエナの如く今後電力事業企業はのきなみ減益確実の中でも何故か殺人電力だけは格下げさせぬ摩訶不思議な利権構造の怪wをロイターが報じているがコレ判り易いよな、まさに馬鹿にでも判るロイター先生の株利権構造のシノギ講座wって事だが、君達糞馬鹿愚民は判らないだろうなぁ、ところで殺人電力筆頭株主東京都の提灯副知事猪瀬君も今後は三文提灯芝居は手前の為政の都合が悪くなった時の対愚民ガス抜き程度で済むのだから一安心してるだろうなぁw。



‥と言うカンジで面倒嫌責任背負うのはもっと嫌、しかし利権握るのだけは絶対譲れないと言うガキの我儘そのものの為政しかしねぇ糞馬鹿御花畑全開大発揮中の似非国家は今日も通常運転だが、一歩海の向こうのお国を見ればそんな糞みてぇなシノギで喰える日本の為政者が心底羨ましいと皇帝陛下がボヤきそうだよなぁ、だって一応形式だけは為政の頂点に返り咲いたが、実態ハリボテのクレムリン宮殿なので内装張替一発するにも搾取国家倶楽部や米帝大統領とのデートに出向いてる間にクーデターでも勃発されたらリアル手前の首チョンパしちゃうヤバい状況だからなぁw、そんな状況下で出向けばカザフだの何だのでネタ叩きされるのも目に見えてるって事で面倒臭ェから全部スッ飛ばすと言う豪快な荒業wに出るしか無ェもんなぁ、リアル政治マフィアのシノギはまさに仁義無き戦いで命がけワロタw、そんなリアルマフィア相手にヘタレで似非国家レベルの日本如きがたとえ正論だろうと『四島返還は譲れない(キリッ!)』な~んてKY極まる事を言うなんて前原も良くヤッたよなぁ見事不発の馬鹿丸出し口先番長だったケドw、まぁその辺については既に書いたので省略するとしてリアルに困窮しているのは帝国時代懐古皇帝陛下プーチンだけでは無くてな、もう一回日本に目を向ければ日本にもリアル深刻な話だってあると言う事が判る、御花畑だけぢゃ無いのよ日本は‥。



追い込まれた命-福島第1原発事故(中)酪農の道断たれ無念


◎牛舎の壁に「仕事する気力なくしました」

 牛舎の壁のベニヤ板は普段、飼育作業の備忘録代わりに使っていた。チョークで牛の状態や出産予定日を書き留める。

 昨年6月10日。板は遺書になった。

 「姉ちゃんには長い間おせわになりました 私の現界をこしました 6/10 pm1.30 大工さんに保険金で支払って下さい」

 姉(59)へのお礼で始まる。限界の「限」の字を誤って書いたのに気付き、その上に線をぐしゃぐしゃと書いている。自分を捨て石にして得る生命保険金で工賃の未払いを帳消しにしようとしている。

 「原発さえなければと思います 残った酪農家は原発にまけないで頑張って下さい 先立つ不幸を 仕事をする気力をなくしました」

 一番後の文は線で四角く囲まれている。精根尽き果てた心情を強調したかったのだろうか。

 「ごめんなさい なにもできない父親でした 仏様の両親にももうしわけございません」

 遺書は妻子と亡き親へのおわびで結んでいる。

 この遺書を書いたのは、相馬市玉野の酪農家の男性。堆肥小屋で首をつった。54歳だった。



 50頭の乳牛を飼っていた。福島第1原発事故直後の昨年3月20日、福島県内の牛の乳から基準値を超す放射性セシウムが出て、全域で原乳が出荷停止になった。

 牛は健康を保つために毎日搾乳しなければならない。出荷の見込みのない乳を搾り、捨てた。牧場そばの小川は白く染まった。

 そのころ、相馬市の避難所に身を寄せていた姉を訪ねている。

 「牛乳は捨てるしかないが、餌は与えなければならない。牛が一度痩せたら元に戻すのに5年も10年もかかる。そうなったら殺すのと同然だ」

 そう言い残して牧場に戻った。それが姉との最後の対面だった。

 飼育費は月約100万円。手元の金は底を突いた。

 妻は30代のフィリピン人だ。十数年前に結婚した。原発事故1カ月後の4月中旬、小学1年の長男、幼稚園の次男を連れて帰国した。母国の政府から退避指示が出たという。



 妻子との離別は気力をなえさせる決定打となった。5月上旬、牛を置き去りにして妻子に会いに行った。渡航期間は約2週間。その間、牛を放っておいたらどうなるかは酪農家なら誰でも分かる。

 留守中、関係者が飼育放棄された牛を見かねて殺処分を始めた。男性が現地から帰った時は相当数が減っていた。処分は見切り発車で行ったが、男性は怒るふうでもなかった。

 6月9日、最後の1頭が処分された。それを見届け、命を絶った。

 男性の死後、姉は近所の人に声を掛けられた。

 「弟さん、毎日泣きながら乳搾りをしてたよ」

 弟は中学を出て家業を継いだ。うれしそうに牛の世話をしていた生前の姿が目に浮かぶ。

 東京電力を裁判で訴えることを考えたが、子どもへの影響を気にして諦めた。

 「賠償がもっと早かったら、こんな結果にならなかった」

 8月、県内の酪農家が賠償の対象になることが決まった。男性が亡くなって2カ月がたっていた。



昨年に駄Blogでも報じた事案だが、この事例とは外れるが昨年秋に被災者に対する金融特措法制定を提唱した事がある、市井のヲレ如きが思いつく事すら不作為で実行しなかった政府は殺人電力の共犯の日本国民虐殺犯罪者の集合体‥つまり国賊企業東京電力が殺人電力なら民主党政権及び官僚共は国民大虐殺政府として後世の歴史家揃って唾棄する事は確実である、この事案もメジャーメディアでは提灯報道で済まされて後は人の噂も七拾五日扱いしかしなかった日本国民の罪は大きいとヲレは思う、コレは何度も書いてる事だが日本は建前形式上程度の民主主義国家なので、その結果について良ければ利益享受の恩恵に最低限度程度しか与かれないが、一方で悪ければその結果責任は最終的に自らに最大限度降りかかるのである、殺人電力や国民大虐殺政府が殺害したのは昨日や今日の事案被害者だけでは無い事は容易に“想定可能”である、コレも何度も書いてるし昨日も書いたが斯様な事実を目にして何もしないのは殺人電力や国民大虐殺政府に加担していると指弾される覚悟を持つ者か、単に他人事面倒嫌御花畑なのか、その何れにしろこの事案の放置は何時か自分の身に降りかかると言う事は指摘しておく‥って辺りで今日の駄Blog終わり。




オマケぇ?今日の駄Blog本編自体がオマケ形式みてぇぢゃんってか面倒になっちゃったので無しでヨロロw。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/533-dfd9c36b
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。