スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【解散マダー?】麻生よ、もっとマスゴミを鍛えてヤレ!【まぁだだよw】

2008年10月13日 12:59

ブラ下がりぐらいしか能無しの分際で日々偉そうに語っちゃってるマスゴミが自分達が如何に社会の寄生虫‥それも悪性の寄生虫でしか無い事を自白してますよw。

大手マスコミ全部を敵に回した麻生首相

●解散が来年になったら、この内閣を袋叩きにしてやる!

ヤクザより始末に終えない社会寄生虫のマスゴミ各社が官邸に送り込んでる鉄砲玉‥つまりチンピラ達からしつこく解散時期を聞かれる麻生首相がついにキレて、「聞いてこいと言っている上司はバカなんじゃないの。社はどこ?」と暫定政権首班の分際で下らん発言をしたそうだ。言われた記者は民放テレビだったという。

『バカとは何だ!コイツもKYぢゃ無ェか!』この事を知ったテレビ局幹部としては解散時期を白状しない総理なんて何の役にも立たんと怒り心頭、何故なら解散時期を知る事はマスゴミ経営にとって死活問題だからだ。

「とにかく“選挙特番”の日程を決められず、どこのテレビ局もイライラなのですよ。スポンサーを集める関係で、準備には1カ月以上必要。さらにスタジオを押さえ、ニュースキャスターや政治評論家、売れっ子ジャーナリストも早く確保しないと他局にとられてしまう。だから、投開票の日を確定したいのですが、10月26日が11月2日にズレ、今度は11月9日だ、16日だと1週間単位で引き延ばされている。解散は来年だ、任期満了選挙だといった話まで出てきて、“いい加減にしてくれ”“早く決めてくれ”と、麻生首相への不満が渦巻いていますよ」(民放関係者)

これは大手新聞社も同じだ。総選挙シフトをスタートさせたため、投票日まで人事異動を凍結している社もある。だから大新聞も、連日のように「総選挙投票日」をぶち上げ、麻生首相の尻をたたいている。

「これ以上、解散をズルズルと引き延ばされたら、選挙事務所を建ててしまった候補者だけでなく、マスコミ全部が怒り出し、敵に回すことになる。年内選挙がないと分かったら、麻生首相以下の閣僚のスキャンダルを連日取り上げると息巻いている大手紙政治部もあるくらいです」(マスコミ関係者)

一部夕刊紙では『麻生首相は雪隠(せっちん)詰めになってきた。』等と息巻いてるがその現実は『このままぢゃ商売上がったり』とシノギがヤバくなりつつある焦りの裏返しでもある。


そのまま引用するのではツマランので『校正』しておいたw。
(赤文字が校正部分ね)

衆院散権が天皇の国事行為では無く、一私企業の集まりでしかないマスゴミ如きに帰属するたぁ、ヲレは知らなかったよw、メリケン国の馬鹿のせいで世界大恐慌直前となり、江草先生大焦りwでついにG20なんて大宴会まで行わねばならんこの時期に今や支那如きにすらバブルでは負けちゃってるとは言え経済大国日本がたかがマスゴミの都合で政治的空白を作っちゃったなんて事になり、G20どころでは無くなっちゃって世界レベルの対策まで空白になっちゃってその結果として世界大恐慌まっしぐらなんて事になっちゃっても、こんな自分勝手な事を『報道』するマスゴミがその責任の一旦が自分達にあるなんて口が裂けてもイワンスキーw、むしろ『ネタだ!ハァハァ‥w』って事で一斉に政府叩きクラスタ爆弾を投下しちゃったりするのである‥。


081013a.jpg

株価大暴落をただ傍観している麻生政権
麻生内閣が提出した08年度補正予算が国会を通過しても、金融・経済危機を打開するには何の役にも立たない。1.8兆円程度ではお茶を濁すだけ。麻生政権の経済無策に市場は呆れて、株価は下がる一方だし、そこに1ドル=100円の円高も加わって、日本経済はガタガタだ。 口を開けば「選挙より景気対策だ」というくせに、何の手も打たずに、「この国の経済は強い」「この国の銀行は大丈夫だ」とノンキなことを言って株価大暴落をただ傍観している。金融危機に乗じて「景気対策」を解散先送りと選挙逃れの口実にしているだけだ。
‥だそうだw。

あったくこの思い上がりは何処から来るのかヲレは想像すら出来んのだが、こんな腐った『報道』をする日刊ヒュンダイwと言えばケーレツの月刊ヒュンダイwが既にスッ飛んぢゃってるんだけど、まぁヒュンダイwなだけに日本を誤らせれば世界有数の亡国報道機関なんだが所詮は卑しい愚民向けの夕刊紙に過ぎない分際で普段は『大マスゴミ批判』を展開する癖に政府叩きの為ならてお得意の御都合主義で『大手マスコミ全部を敵に回した』たぁどの口がソレを語るんだろう、流石卑しい愚民向けの三文夕刊紙の誉れ、卑しさだけは超一流なんだケドよ、ヒュンダイw始め腐りきってるよなマスゴミって連中はよ、こんな卑しい連中に『批判』される麻生の馬鹿にヲレは少しだけ同情してしまうのであるw。

普段官製政治批判に明け暮れてる癖にその官製政治の代表例たる予定調和無くしては手前の業務が成り立たないと言う事をこの『焦り記事』が明確に記してるぢゃ無ェがヴォケ!、年内だろうが年明けだろうが解散は絶対あるのだからソレに対応した報道体制とやらを手前で構築すれば良いだけの話である、普段民主主義の権利を喧伝する癖に民主主義の原則『手前の事は手前で』と言う程度の事すら為政者の御都合次第とオンブにダッコちゃんカヨ?呆れて物が言えんねw。

大体何の特権があるのか知らんケドよ、税金で作ったハコモノの中に勝手に記者クラブなんてのをデッチ上げて居座りヤクザの如くの振る舞いはするわ、税金で何故かソコで読む新聞までごっつぁんするわ、勝手に総理に纏わりついてブラ下がって総理の職務妨害wまでするわ、そんでこの体たらくで偉そうに語っちゃうって要するにタニマチにタカりつつそのタニマチに張り手を喰らわす不良力士そのものぢゃ無ェか、コイツ等マスゴミこそ総理が『このゴミがウザくて経済対策どころではありません』なんて言い出したら国民から雪隠(せっちん)詰めに合うぜ‥ってか既に新聞雑誌自体の売上では経営出来んで広告収入頼みなんだから偉そうに語っても滑稽に過ぎないってかw?

まぁ既にその広告収入自体もヤバくなってるんだけどねって事は実はヲレの関心事では無いのである、この『解散日程不明事件w』の真相が馬鹿の麻生によるマスゴミ対策‥ってかぶっちゃげイジメだったりしたらオモローなのにって辺りで今日も気分次第でダブルヘッダーあるカモねw。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/33-e9e5bd7e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。