スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【実は戦争論から国防論まで】おまいらコヴァの愚痴を聞け!(其の壱)【全部持ってるヲレw】

2011年10月08日 23:59


↑【高い倫理観】ワロタw

コヴァこと小林よりのりの【国防論】を以前読み、この件については何時か腰を据えて書きたかったネタだったけどダラダラ先延ばしになってた折、最近ネットで当人のインタビュー記事があった事と連休で時間が取れたって事でダラダラこの辺のネタで連休は穴埋めする予定の駄Blog始まり。

自衛隊の震災地における“活躍”について前世紀ならお花畑左翼の馬鹿共が『軍靴の足音が聞こえる』と喧伝した物だが、もはやそんな陳腐な扇動に世論が乗る事は無くなったとコヴァは言うがヲレ思うに現在ネットは勿論、ネットに疎遠な層の人も此度の自衛隊の“活躍”について一定の評価を得てるのは、これまでの“活躍”を継続し続けた結果に過ぎないと思う、しかし問題はその部分では無い。

自分の子供が学校で狂った日教組教師に『この子の親は人殺しです』と教室リンチに会い、国家の誇りである筈の軍服着用で街中に出る事すらはばかられる状況‥簡単に書くと【日陰者】扱いを受けながらも健気なまでに国内外で災害対処やら大国エゴの尻拭いに尽力し続けてきた、その“活躍”については幾らマスゴミが【編集報道】をしても世論に『国家に自衛隊は必要である』と言う認識をもたらしたのは事実である、しかし小林が懸念する様に現時点に於ける世論が求めるのは【頼もしく親しい自衛隊】であって【逞しい軍隊】では無いと言う点である。

【日本の太平を周辺諸国の良心に委ねる】と言う国家憲法としては確実に【D判定】物の駄文の上に【与えられた平和】の利益を追求し、本来在るべきの【日本の太平を自国民の普段からの努力に求める】と言う何処の国家でも制定し【平和は自ら勝ち得る】と言う事から逃避し続けた【豊かな国家・日本】ならではのお花畑ぶりについては今更書く必要も無いのだが、コレ書かんとこの駄文が成り立たなくなるw。

暴論かもしれないが東西冷戦下で米国の核の傘の下の日本で良かったと思い込む余地がこれまではあったかもしれない、しかしそんな都合の良い話が永遠に続くと言う事はありえない、事実あの震災時に北はロシアから空軍機が日本一週遊覧飛行に、西から中国軍艦船が排他水域を遊覧航海に来た、その目的は言うまでも無く日本独自及び日米安保体制に於ける“有事体制”の確認に他ならない、自衛隊総員の半数を震災対処に割いた愚劣な判断を内閣総理大臣が行った直後の事である。

小林は自衛隊について『レスキュー隊として世論が認知する愚について懸念』を述べてるがこれには全面的に賛成出来る、憲法が何と言おうが自衛隊は日本の軍隊であり、そうあるべきである、軍隊とは自国侵略者に対処する【究極の盾】であるので当然人を殺すと言う事もあるし国際法・条約にてその存在及び行為は明確に認められている、所謂【国家の行え得る究極の暴力装置】である、幾ら綺麗事で飾ろうがそれが現実なのだが【綺麗事で飾られた憲法で洗脳された日本国民】はその存在を決して認めようとはせず、大東亜戦争の本質から目を背けるエゴイズムを具現化すべく自衛隊を“震災から国民を救済するヒーロー”として祭り上げる、【人を殺さないヒーロー】としてのみ認められる存在が似非軍隊なる自衛隊と言う事だ、こんな珍妙な存在が現実にあり得る国家は古今東西捜しまくっても日本しか無い、その危険性について小林はこのインタビューでも述べている。

ヲレも良く閲覧する読者からは【憂国カテゴリ】として認知されているらしく普段は『賛成です』みたいなコメントを書く奴が多いが、憲法や自衛隊についてヲレなりに本質めいた事を、つまり上記の如く自衛隊は似非軍隊であると書くと連中は途端に態度を豹変させる、何故なら彼等にとって自衛隊と軍隊の本質について指摘されるのは、これまで本質から目を逸らし日米安保体制の幻想に浸り続けるのが一番楽で覚悟一つ無しで過ごした自己否定となるからだ、具体的に書けば自分達は【平和憲法に寄り添うサヨク】をコキ降ろすが、実は自分達も平和憲法下の自衛隊で無ければ国家有事の際に自分達が矢面に立たねばならぬと言う現実から逃れ続ける【平和憲法に寄り添うウヨク】に過ぎないと言うエゴに触れられたくは無いからと断言する、もっと簡単に書いてしまうと【地雷踏まれて思わず脊髄反射】と言う事であり、覚悟の無い奴が適当に綺麗事を述べる事程に始末に負えない事は無いと言う事だ。

ヲレは震災等で自衛隊が活躍する度に国民の多くが“賛同や感謝”をする有様を見るにつれ思うのだが、そこに居るのは災害救助隊では無く軍人なのだと言う認識が如何程あるのかと言う点と、他国侵略の有事でも無いのに文民警察消防を差し置き何故軍隊が主力展開されてるのかをちゃんと認識してるのか?と言う点を挙げておきたい、かつて米国の犬で在る事が日本の幸福であるとばかりに米国追従しか行わなかった阿呆な為政者が『自衛隊の存在する所が非戦闘地帯である』等と愚劣の極みな事を述べたが現実として軍人が展開する場所は常に【戦場又は準戦場】である、あの震災時に自衛隊が展開した最終目的は【震災混乱に乗じた騒動者制圧】であるべきで決して【行方不明者捜索や瓦礫運びが主目的】であってはならない、それは文民警察や消防の仕事だからだ。

尤も文民警察や消防の人員・装備では対処不能な激震災害なので戦場展開すら可能な自衛隊がその自己完結能力を用いて【支援】をするのは当然である、しかしそれを考慮しても半数の人員と予備自衛官まで動員する【未熟なシビリアンコントロール】しか有してなかった事を露呈した、戦争の歴史を紐解けば【自分から侵略する戦争】と【自分から侵略者を招く戦争】の二種類しか無いが今回の政府対処は明らかに侵略者を招き入れると言う点に於いてそれだけで歴史的大失態を犯したと断言出来る政府の対処に何ら疑問を呈しないと言う日本の現状はヲレは【危険】と思う、コレに比べれば福島原発事件なんて歴史的観点からすれば“微罪”も良い所なのだがコレばかりは今後日本が侵略をされぬ様に国家立脚に向けて国民が立ち上がるしかないのだが、これまでの歴史を振り返れば言うまでも無く心許ない。

小林の述べる事とは趣向違いかもしれないが、現在の自衛隊と言う存在は左翼運動全盛期に喧伝された【軍靴の音が聞こえる危険な存在】よりも更に危険な状態に在る本質逃れの為の【アリバイ的ヒーロー】では無いかとヲレは思う、『自衛隊万歳』と言ってればあたかも自分が国家に貢献する憂国者であると思わせてくれる存在と言う危険性についてちゃんと認識して自衛隊に感謝をしてるのか?本当に自衛官達に感謝してるなら何故彼等に【国家を守る為の根拠】一つ与えようとしないのだろう?その為に何故声の一つも挙げようとしないのだろう?少なくともこの駄Blogを読む事が出来るのであればBlogやもっとお気軽なツイッターで何故世に問わないのだろう?小林は【匿名】を否定するがヲレはそれには反対だ、実名であろうと適当な事を放言・行動するが責任は有耶無耶にしかせぬ政治屋にマスコミ屋に御用評論家の類に比べれば匿名であろうが稚拙であろうが自分の論を世に覚悟を背に世に問う匿名者の方が余程まともと思う、単純に匿名者を【ネトウヨやサヨク】と言うだけで括るのは危険とヲレは思う。

尤もヲレは出鱈目適当無責任暴論者で電柱組から通してるので小林の匿名否定論がヲレみたいな輩にのみ向けられてるのであれば反論はしない、彼は自己責任で表現し自立した生活を持った上でスタッフまで食わせてるのだ、その点に関しては彼を否定する事が出来る輩はそうそう居ない、尤もヲレは『よしりん最高!』と翼賛して貰う為に【民衆の代弁者】と成り果てたらコイツを全力で叩く、こういう有能な表現者が愚劣な扇動者となった時が国家にとって尤も危険な時と言うのは世の歴史が見事に証明しているからだ、たかが【愚民のアンチ】如きでビビる様であればハナから表現者なんかすべきでは無い、匿名であっても構わないが例えばヲレを例にすれば【ヲレの発言は絶対如何なる時も“食通@電柱組”の発言であるべき】でこのBlogでは“食通”だがどこかのコメント欄や2chでは“通りすがりさん”や“名無しさん”や“俺、涙目さん”と文責が断定不可能な逃げを作ると言うのはもはや【表現】では無く【卑劣】でしか無い、恐らく小林はそう言う事を言いたいのだろうが。

話が【ナショナリズム】にも及んでるのだが、これも自衛隊の話と本質が同じで日の丸君が代についても何の覚悟も無いけど何となく『憂国な俺、カッコイイ』と言いたいと言いたいファッションに過ぎないとしか判断し難いのが現実では無いか?公的な場所に於ける日の丸掲揚君が代斉唱について自国民が【問題】とする風潮であるその根源について真剣に考えた事があるのか?【フェイスペイント】をして『ニッポン!』と叫ぶ人にヲレは問いたい、片方では何万もの人が集まり顔に日の丸を描き君が代斉唱をするのは問題無しで学校入学・卒業式で壇上に日の丸掲揚をし参列者が国歌斉唱をするのは【問題】として職務放棄をする輩が処罰されても【問題】とする歪んだ国家、先に書いた憲法や自衛隊の問題も併せこんな歪んだ国家を【似非国家】と呼んでいるし、貰い物とは言え民主主義国家体制下にあって半世紀以上もこの歪みを放置した国民を馬鹿で愚かな国民、つまり【馬鹿愚民】と呼んでいる、事実に基づき現実に沿った極めて真っ当な表現wをしてるにも関わらず何故か評判が悪い、まぁ誰でも本当の事で悪い事を言われれば気持ちの良い物では無い、しかしね‥

ソレ現実だから【馬鹿愚民】の諸君、幾ら屁理屈並べても未だ自衛隊員はまともなROEすら無い【似非軍隊】だから‥って書けないよなコヴァ、何回か書いてるがコヴァって嫌いでは無いのだが痛いんだwって辺りは後日って事で今日の駄Blogは終わりw。


オマケってか参照:コヴァの愚痴(9ページあるので連休の暇潰しに最適w)
http://news.livedoor.com/article/detail/5902626/

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/326-07add47a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。