スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【もはやウケ狙い】屑過ぎてワロタ【常に上から目線】

2011年09月22日 22:03



ここまで開き直るとある意味清々しさすら感じる‥と思わせるのが狙いか?

観光業は減収率の20%を対象外 東電の賠償
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4147&blockId=9890690&newsMode=article

賠償請求簡略化、「予定ない」という東電
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110922-OYT1T00407.htm

もうね、何と言ったら良いかねw。
事故加害者が勝手に損害額を決める賠償について【何パーセント】トカよ、【請求手続が何とか】トカよ、この国のマスゴミって本当に上っ面報道で国民騙しのアリバイ報道しかしないよな、こうやって既成事実化には手を貸す一方で、どんな事故賠償でも【まず協議在りき】と言う肝心な事‥言い換えればこの【賠償】が如何に一方的で理不尽な事であるかと言う事については一切報じないんだからな、同じ手口で復興支援財源について【まず責任確定在りき】と言う肝心な事は絶対言わない、何故なら口先では『国民の知る権利』と言いつつ実態は為政者や利権者の犬だから、当然事故加害者である倒電の資産についてはなるべく手を付けない様にするこんな報道ばかりが垂れ流され一年後は有耶無耶で倒電は事故前と同じように役人面の上から目線で【需要家】相手に独占利権を貪ると、当然その利権にブラ下がる寄生虫もウハウハと、そんでそれ以外の愚民揃って重税と不況に喘ぐと、何と素晴らしい民主主義にして資本主義なんだろうw。

まぁ、民主主義国家である以上その結果責任は他でも無い国民にあるんだけどw。

要するに犬としてはご主人様に忠実な【報道】はするが国民世論を醸成するジャーナリズムは全く存在しないと言う事だ、まともな民主主義国家ではありえない事だが、愚民共皆馬鹿揃いなのでバレてないのが幸いしてもう何年ワロタwと言ってる場合では無いのだがクッソワロタwとしか言い様が無いと呆れつつ今日の駄Blog終わりw。


オマケ:野田外遊?そんなのど~でもいいぢゃ無ぇか、最初で最後なんだから税金でアメリカ観光させてヤレ、でも帰国したら即解散総選挙しろよw。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/314-ab610ec1
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。