スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには時事ネタから外れた駄Blogしてみるw

2011年06月07日 10:36

AKB48と言う学芸会集団が人気だ、CDを一気に何百枚も買う強者もいる、何故そんな事をするかと言うとCDを買うとメンバーとの握手券とかメンバーの人気投票券とかが入っててソレが目当てとの事、当然昨今ネット配信で負けっぱなしの音楽業界の中で不況知らず、こんなピンサロ商法の延長線で稼ぎまくる秋元スゲェw。

AKB公演400回ヲタ
給料35万で生活費以外全て追っかけ費


 発売からわずか2日でミリオン達成。6月9日には恒例となった「第3回選抜総選挙」が開票されるなど、AKB48の勢いはなお増すばかり。彼女たちをデビュー間もないころから追い続けるファンの思いは、それはもう驚くほどの情熱で…。

 まだ無名のアイドルグループだった時代から4年にわたってAKB48を応援し続ける“かちょすさん”は、東京在住でビデオショップ勤務の30代後半の男性。AKB48ファンから“TO(トップヲタ)”と呼ばれ、一目置かれる有名人で、最強のAKB48ファンだ。

 そんなかちょすさんの“推しメン(いちばん好きなメンバー)”は、峯岸みなみ(18)。彼女の雄姿を見るために海外に飛ぶこともあったという。

「いままでで400回近い公演に足を運んでますね。北は北海道から、南は福岡まで。2009年7月のフランス公演には峯岸も出てたんで行きました。全国各地に仲間がいるんで宿代はタダですけど(笑い)。東京ではぼくの家が基地となりますね」

 とはいえ、交通費など費用はかさみそうだが…。

「ビデオショップで働いていて、給料は手取りで月35万円ほどです。最低限の生活費以外はすべてAKB48に費やしてますよ。そのために働いてますから(笑い)。仕事から帰ってきてからも録画しておいたAKB48関連の番組を見たり、AKB48友達と情報交換したりと一日のほとんどをAKB48に捧げています」


とかくこの種の話になると『馬鹿ぢゃね?』と言う輩がいるがヲレはそう思わない、むしろスゲェとすら思うのである、ちゃんと働き生活は自立させた上でやってる事だからな。

人には生きる動機が必要なのである、それがたまたまアイドルグループの追っかけに過ぎないと言う事である、むしろ何となく散漫に生きる奴より余程マシとすら思うのだ、それが秋元の思惑通りで単なる搾取の対象に過ぎなくとも。

ピンサロ商法で儲ける秋元もスゲェが
ソレに応えちゃうファンもっとスゲェ

‥ってかこの国家困窮の真っ只中で
そんな事が現実としてアリって


日本スゲェw


いやマジそう思うんですけど、ちゃんと働きCD買って一応経済効果をもたらし社会貢献してるコイツみたいなのはイイと思うケドよ、ニートで親にCD代やらセビってこんな事をしてたら文字通りの最低な奴と思うケド馬鹿愚民の方々どう思いますか?って辺りでメッチャ手抜き気味の駄Blog終わりw。


オマケ:日本国民が日本に殉じるのは当然だが、他国籍の者までそうあるべきとは思わない、その点このオッサン、何か勘違いしてるなコレ、こういうのもエゴイズムとヲレは思うがあの震災当時支那民兵が揃って逃げ出した時は正直嬉しくてよ(以下略)w。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/282-0dbe2fdb
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。