スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヲレは勘違いしていた、似非国家では無くてエゴイスト国家だったのだ、日本は(涙)

2011年06月03日 11:02

エゴイスト‥ウィキすると利己主義にジャンプし内容はこんな感じ。

利己主義(りこしゅぎ)は、自己の利益を重視し、他者の利益を軽視、無視する考え方。

正に管直人と民主党議員の振る舞いに相当する、昨日殆どの国民が単なる茶番と思ってた内閣不信任案が否決された、まぁ議席数と言う現実を考えれば当然と言える結果に過ぎないが、その内容が余りにもお粗末過ぎてもはや怒り通り越え清々しさすら感じる。

菅内閣不信任案を否決

 衆院は2日午後の本会議で、自民、公明、たちあがれ日本の3党が提出した内閣不信任決議案を反対多数で否決した。菅直人首相が採決前、東日本大震災復興や福島第1原発事故収束に「一定のめど」がついた段階での退陣意向を示したことを受け、民主党からの大量造反は回避された。ただ首相は夜の記者会見で、来年1月ごろを想定する原発の冷温停止実現まで続投したい考えを明言した。


見事なベタ記事扱い、もう海外メディアにとって管政権がどうのと言うより日本経済が如何に世界経済に影響を及ぼすかと言う観点に移行してる事が見事に判るのが悔しいが、こんな体たらくではロイターだって見捨てるわこのお笑い政権はw。

曰く、『早期退陣』なんてエゴイストなら絶対自発的に行わぬ嘘八百に騙された振りをし、原発人災のA級戦犯管直人を信任した。

曰く、その嘘八百の実態が【炉心冷却のメド】って最低でも越年であると言う現実、簡単に書くと後出しジャンケン

曰く、散々管批判をした汚沢に至っては欠席ってもうお笑いであるw。


こういう国民無視どころか国民に対する詐欺がまかり通ると勘違いする背景には、朝鮮手先電通成田率いるマスゴミが何とかしてくれると未だ思ってるからとヲレは断言する、大体こんな【国民無視政党】を政権の座にデッチ上げたのは他でも無い、実務的には問題無かった麻生をたかが漢字の読み間違いだのの下らぬ下劣なネタで散々貶め政権の座から引きずり降ろしたマスゴミだ、まぁ貴様等馬鹿愚民が馬鹿だから騙されたというのは言うまでも無いがw。

マスゴミよ、違うというなら今こそ名誉挽回のチャンスであろう、内閣不信任案否決と言うからには、最低でも反対票を投じた亡国議員に対して、そして汚沢の如く国会議員としての義務である賛否投票の義務の放棄をした職務放棄議員に対して徹底的に以下の点を追求すべきだ。

貴様等は管政権支持と言う事で構わんのだな?と、当然党議拘束なんて言い訳を許してはならない、ついでに反対・放棄議員一覧表を大々的に晒し首にしろって事よ、一覧表を作って報道するだけの簡単な作業だ、出来ぬとは言わせんw、まぁ記者クラブ制度で権力ポチであるマスゴミにソレが出来たら大したモンだ、w。

何よりムカつくのはコレが民主党議員に限らない話だからだ、自民始め所謂保守政党は当然賛成に回ったがそうではない野党がいる事だ、同志エゴイストであり、自民政権時代から国対利権で太りまくった日本の寄生虫社民党はもはやど~でもイイが、ヲレがこの一件で残念至極だったのは確かな野党である筈の共産党まで放棄に走った事である、この政党が賛成に回っても民主党が反対なら否決と言うのは小学校算数レベルの話だ、正しく【確かな野党】として国民世論にアピールする絶好の機会をこの馬鹿共は自ら放棄してしまったのであり、其れを持ってエゴイストの証明を自ら宣言してしまったのである。

そんなに憲法九条が国家安泰より大事なのか?自民共産共闘があってもおかしくは無い程に現在の日本は危機に瀕してると言う自覚がコイツ等には無いのが残念である、ヲレは共産党なんて殺されても支持しないが少なくとも政敵として最低限の敬意だけは持っていたつもりだが其れも見事に瓦解した、所詮エゴイストであって今後【確かな野党】等と国民を騙す言動は止めていただきたい

震災自体は文字通りの天災だが原発問題は文字通りの人災である、エゴイストがエゴイズムの原則により自己保身に汲々とした結果である、日本は民主主義国家なのでエゴイスト政権が成立する事もあるし、現在その通りとなってる、しかし健全な民主主義国家であれば歯止めがかかる筈なのに為政者共はエゴイストだわ、マスゴミはエゴイストの鞄持ちでしか無いわ、国民は事なかれ主義だわ、コレで国家の体が成してる事自体奇跡としか言い様が無い。

日本はエゴイスト国家と堕したのである、こんな国家の為に靖国の柱となった訳では無い!と嘆く英霊達の悲痛な叫びがヲレには聞こえると言う辺りでもうこの似非国家はクーデターぐらいしか処方無いと飽きれつつ今日の駄Blog終わり。

オマケ:日本人初のフェラーリドライバー誕生となったら嬉しいが現実的にはレッドブル入りが良い所だろう、まだシーズンは始まったばかりなのだ、こんな話が9月に出てきたらかなり現実味があるけど‥まぁ頑張って上を目指してくれ小林君、日本も頑張るからよ(涙)。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/274-7ed9b92c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。