スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヲイ人権屋、出番だ『何ぶん初めての事ですから』って擁護してくれよw

2011年05月11日 10:42

先日こんな駄Blogを書いた、貴様等馬鹿愚民の余りにも無責任な言動に怒り狂ったからである。

それだけでは飽き足らずヲレは数ある憂国系サイトのの中でただ一つと言って過言では無いまともなforest閣下にこの一件で何か書いて下さる様にリクエストしたら何と本当に書いて下さったのである

誠にありがたい事である、そこでヲレも一発書こうとこんな駄Blogを展開するのだが貴様等馬鹿愚民に対しては前回書いたので今更だから今回はちょっと視点を変えて書いてみる。

この一件でヲレは例えば人体が溺死した場合の死体の状況等を調べてみた、結果はスンゲェのね、ヲレ絶対無理ってなモンですわ、そんなのを自衛官や警察官に消防官達は昨日も今日も明日も発見次第ひたすら回収し身元判別を行い遺族たちへの引き渡しまで実行してるのである、言うまでもなくそれだけでは無く何時になったら目処がたつかワカランガレキ処理だの治安確保だのの任務までオマケに付いてるのだ、一日単位の交代はあるとは言えほぼ休み無しで。

そんな彼等、特に自衛官達の任務推敲環境は劣悪の一途だがそんな中その自衛官達を最終的に指揮する内閣総理大臣閣下と言えばたかが25万体制の自衛隊に10万体制投入と言う悪政を実行してこの事態を引き起こしたA級戦犯の分際で休暇はしっかりと取って女房と中華料理を堪能したり子飼いの防衛大臣と和食でグルメを満喫たぁ流石似非国家日本、狂ってるw。

まぁバ管といわれるキチガイでもいい加減マズイと思ったのだろうがそこはリアルバカなのでヤル事といえば何故かお門違いの中部電力の原発停止要請、目先パフォーマンス例年夏場は東電が周辺の電力会社から電力融通して貰ってるって知ってるんかボケ!と言いたくなる愚策に、仕事してないどころかすべき事と逆の事しかしない無能の分際で手前の歳費返上だのの例の如くな目先パフォーマンスで貴様等愚民の目から本来すべき責任追及から逸らすという愚作に愚作を重ねるの愚をしでかすのだがソレはさておき、この一件で沈黙を守り続ける方々がいる、人権屋である。

『何せ初めての事ですから』と言う一発芸で歴史の書に名を残した迷宰相・村山や宝塚気取りで顰蹙を買ったR4だって免罪wにしたこの迷台詞を人権屋達は何故世に発しないのか?

確かに自衛官達は国内外で災害派遣を実行した災害派遣のエキスパートであるが有史中トップレベルと言っても過言では無い激震災害に加え、為政者と東電のその場凌ぎ責任逃れ体制による放射能人災まで加わったダブルコンボの災害派遣は真面目な話『初めての事』である、コレこそ人権屋達にとって格好の活躍の場では無いか?

小学生を打ち首にしてブッ殺した鬼畜だって『少年だから』免罪を叫び、わざわざ小学校に乗り込んで無垢な子供を殺しまくった鬼畜と結婚までし、今尚社会規範破壊行動に励むと揶揄される人権屋なのだから『彼等自衛官達だってここまでの対応は初めての事ですから』ってんでよ‥。

自衛官達の人権を守り
責任追及を行い
自衛官達に対するケア

それぐらいの事せぇよ、ついでにキチガイ引き連れ総理官邸に乗り込んで馬鹿同士殺し合ってくれると日本の将来にとって大変プラスになって喜ばしいので是非実行してくれたまへwって辺りで今日の駄Blog終わり。

オマケ:全額返上はいいから腹切れw&調査委員会マダー?‥ダメだコリャw。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/250-34502308
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。