スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自衛隊員は災害救助隊で果ては特攻だってよ、狂ってるよなこの似非国家日本w

2011年05月02日 21:28

オサマ君が始末されたらしいんだが、ご都合主義の菅直人君はこのアングロさん謹製リンチを大歓迎、流石エゴイスト、正しく狂ってるとしか言い用の無い有様だがそんなの手前の保身の為なら何でもアリって世に知らしめてるだけだよなw、もう東電のアレでどうやっても返し切れぬ借りを作っちゃったんだけどソレ全て自業自得wって事でよ、貴様等馬鹿愚民がこんな糞を内閣総理大臣に祀り上げるのは勝手だが巻き込まれる賢者たるヲレに言わせれば東電の清水や菅なんかより‥

真っ先に貴様等馬鹿愚民を粛清したい
ストレス満載なんだが、ど~よ?


‥って辺りで今日の駄Blog始まりw。

米国「トモダチ作戦」が照らし出す日本の有事対応能力の限界
(以下抜粋)
 アメリカ海兵隊を特徴づけている「能力」を一言でいうならば、「水陸両用戦能力」と「緊急対応能力」を兼ね備えていることである。

 アメリカだけでなくイギリス、韓国、台湾、中国はじめ世界の40カ国以上に海兵隊があり、このような能力を保持あるいは保持しようとしている。

 しかし、日本には、このような能力を兼ね備えた軍事組織は存在しない。

 「水陸両用戦能力」というのは、陸上部隊が作戦目的地周辺洋上の艦艇から、海と空を経由して陸に侵攻し、作戦活動を実施する能力を意味する。
在沖縄海兵隊を統括する太平洋海兵隊司令部将校団(写真提供:CNS)

 このような軍事能力は、島嶼(とうしょ)国家で極めて海岸線が長い上に、全ての国土が太平洋からも日本海からも最大で150キロメートル程度しか奥行きがない地形である日本の防衛のためには必要不可欠なものである。


本文

まぁ似非国家日本にまともな国家が有する事を求めるのがまず間違ってる、だって蛆虫朝鮮(もう南北区別するのも面倒だ)に女子中学生カッさらわれてもスルーどころか敵国民の人権を気にするお人好し通り越えたお花畑っぷりを発揮する腐れ似非国家日本である、メリケン国だって見返りに思いやり予算ふんだくってついでに日米安保の重要性とやらを日本の馬鹿愚民に知らしめる格好のチャンスだろうよ、上手く行って日本がドイツの如くまともな国家に変換するきっかけになれば尚更幸いなんだがソコは馬鹿愚民跋扈お花畑似非国家日本なのでこんな話すら出てきた、もうヲレ情け無い通り越えて清々しさすら感じるw。

自衛隊は災害救助専任に

JBpressには多くの自衛隊関係者が自衛隊のヨイショ記事を載せているが災害救助でも日米の実力の差が明らかになった。福島原発のヘリコプター放水でも建屋の遥か彼方上空から放水、一機わずか2回だけのミッションだった。素人がみても効果は無かったことが明白だった。日本の厄災は敵国の侵入よりも自然災害の方が遥かに大きく頻繁にある。国の軍事的防衛は全て米国に任せ、自衛隊は災害救助隊としての装備、訓練を受け24時間準備体制を敷いたらどうか。その方が国民に感謝される自衛隊になると思うが。

特攻隊を募れ

福島原発の対策は遅々として進まない。現場の放射線が極めて高く作業が難航しているからだ。今日も東電の下請け作業員3人が被爆し、2人は病院に運ばれた。復旧作業は更に遅延し状況は悪化の度合いを増すばかりで、圧力容器や格納庫の破壊も危惧され、一刻も猶予出来なくなっている。もう作業員の健康や命を云々すべき状況ではない。数万、数十万人の国民命が危険に晒されている。非戦闘員である現場の東電関係者、東京消防署の皆さんはよくやった。ここからは命を懸けて国民を守る訓練を受けてきたプロの自衛隊諸君の出番だ。戦後65年間戦闘で死んだ自衛隊員はいない。国のために命を捧げて下さい。21世紀の神風特攻隊となってください。私達女子供がた頼れるのは貴方達しかいないのです。


スゲェ、その言質を当の自衛官や家族の目の前で勿論正視して語ってくれw。
もうこの似非国家駄目だわマジ終わってるわ、自分勝手な個人主義とかそういうレベルでは無く、人としての何か重要なアレが致命的に欠落してるわコレ、ヲレこの記事読んで本文自体は至極まともと感心したのね、曰く日本もコレを機にまともな国家になろうって事だ、悲しいのは現政権ではその全く逆反対のベクトルにしか舵を切れないって事だが、このコメントを見るともうそのレベルの話では無いと実感したのね。

多分コレ書いた馬鹿女揃って腐れ左翼思想の工作員なんだろうが、もうちょっと人としての礼節を踏まえて書けよ、ヲレの駄Blogぢゃ無ェんだからよって辺りで心根から呆れつつ今日の駄Blog終わり。

オマケ:民主党ってか馬鹿左翼ってブーメランだけは頼まれもしないのに乱発するんだよな、いい加減ウゼェ!
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/245-937e55e3
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。