スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【蝙蝠コーヒー飲んで】流石メリケン国馬鹿ばかり【狂犬病】

2008年09月29日 23:30

先日支那国の馬鹿っぷりを紹介したが、実はソレ以上の馬鹿国家もあったりしてよw。

コウモリ入りコーヒー飲んだ女性、狂犬病の疑いで手当

アイオワ州シーダーラピッズ(AP) アイオワ州でコーヒーメーカーの中にコウモリが入り込み、できたコーヒーを気付かないまま飲んだ女性が手当てを受けた。

アイオワ州公衆衛生局によると、この女性は家の中にコウモリがいると報告してきたものの、それほど気にしている様子はなかった。就寝前にコーヒーメーカーの自動スイッチを入れ、翌朝コーヒーを飲んだという。

その日の夜、コーヒーメーカーを洗おうとしてフィルターの中にコウモリを見つけた。コウモリが狂犬病にかかっていた可能性もあることから、女性は病院で手当てを受けた。

コウモリは検査に回されたが、コーヒーメーカーの熱湯で脳が加熱されていたため、狂犬病にかかっているかどうかは判別できなかったという。


まぁ、栗や仏衆みたいな馬鹿を大統領にする日本以上の馬鹿愚民国家だし、シャワーした猫を乾かすってんで電子レンジに入れるなんてデマまで風評されるクソ国家の話だからこういうネタだって充分アリなんだろうけどよセニョール。

コウモリが容易に進入可能なコーヒーメーカーって何なのよ?ヲレはこのネタを読んでまず思いついたのはコウモリが容易に進入可能な構造の製品を売ったメーカーに対してナニにつけて訴訟爆弾を投下するメリケン国民たるこの馬鹿が黙ってるのは何故なのかって疑問なのよ。

まぁ考えつくのはお湯を入れる部分の蓋を閉じ忘れたと言う文字通りのドジっぷりが原因なんだろうと思ったのだが、それ以上に興味があるのは‥。


コウモリコーヒーの味はどうだったのか?


‥と言う果てし無くど~でもイイ事なんだけど、こんなニュースを読んでヲレは今日は眠れないのかもしれない、その睡眠不足による健康被害をCNNに訴えたいのだが、如何に馬鹿国家メリケン国の弁護士でもそんな依頼は引き受けてくれないだろうなって辺りで徹底的に手抜きの駄Blog終わりw。

教訓、コーヒーメーカーの蓋はちゃんと閉めようw。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/24-80df54c4
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。