スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似非国家日本に茶番を演じる時間は無い筈なのに‥

2010年06月02日 23:40

選挙で愚民を騙さん事には飯喰いっぱくれちゃうので汚沢も輿石も大変って事で海部に続くロボコン総理使い捨てw。

方々の時事系サイトで『総理6/1辞職』説が取りざたされてたが本当にヤルたぁw、しかも理由が普天間や銭問題って建前はさておき本音の所はコイツらしいと言えばらしい『ぼくのこえがこくみんにとどかなくなっちゃったのw』ってガキかおまいわぁw、こんな覚悟も何も無い奴を結果的にしても総理大臣なんかにしちゃった貴様等馬鹿愚民にヲレはマジ感動しちゃうよ‥w。

首相「国民の皆さんが聞く耳をもたなくなった」 演説要旨

 鳩山由紀夫首相は2日、民主党の両院議員総会で辞意を表明した。鳩山首相の演説の要旨は以下の通り。

 「国民の皆さんありがとうございました。昨夏の闘いで政権が変わり、政治が大きく変わった。決して間違っていなかったと思う。官僚任せでない政治主導の政治の実現を目指し、この日まで頑張ってまいりました。国民のための予算を成立させることができました。もっともっと人の命を大切にする政治を進めていかなければと考えてきたが、国民の皆さんの心にはそのように写っていません。国民の皆さんが聞く耳をもたなくなった。私の不徳の致すところ。

 一つには普天間の問題。社民党に政権離脱に追い込んでしまった責任を取らなければならない。

 もう一つは政治とカネの問題。自民党を飛び出したのは、もっとクリーンな政治を取り戻そうということだったが、自分自身が政治資金規正法違反の秘書を抱えていたとは想像だにしていませんでした。何でクリーンなはずの民主党の代表がこんな事件に巻き込まれるのかと皆さんにはご苦労をおかけした。政治とカネの問題と決別した民主党を取り戻したい。

 この問題では、小沢一郎幹事長にも政治とカネの問題あった。

 私も退きます。幹事長も恐縮ですが、退いてほしい。それによってクリーンな民主党を作りたいとお伝えした。お互いその責めを受けなければいけない。小林千代美議員にも責めを負っていただきたい。それによって、国民に聞く耳をもっていただける国民の声もすっと通る新しい政治に生まれ変わる。

 国民が主役になる世界をつくる、この思いを実現できるよう国民の皆さんに力を貸していただきたい。今日まで8カ月余り歩ませていただき、感謝申し上げ、メッセージとします」


主なツッコミ所は強調してあるが、最初に『国民』と言うのは何処の国民を指してるのか、鳩山のコレまでの為政ではハッキリしない、少なくとも日本国民“だけ”では無い事は子供手当てを始めとする『国民のための予算』で充分判るし、『主役』だって日本は日本国民だけの物では無いなんて国家自治の意味すら判ってない辺りからも充分判る。

次に、『人の命を大切にする政治』の『人』と言うのも何処の人を指してるのか、普天間は否定するがなればその軍事空白を埋める日本独自の国家安全保障体制について鳩山が語った事は結局無かった、国家首脳が『人の命を大切にする』と言うのであればまず国家安全保障について明確なビジョンが無ければお話にならないのだが。

次に社民党の連立離脱についてだが、この件だけが鳩山内閣最初にして最後にして最大の功績wである事は言うまでも無い、ただでさえ民主党なんて旧社会党の残党が半分を占める似非アカ政党なのだ、ソコに真性アカまで内閣に加わるなんて民主主義国家としては致命的な不幸だったのだが(まぁメリケン国の圧力ありきだが)その解消に導いたこの点だけはヲレは認めるw。

次に銭問題だが流石為政者と感心したのは手前の秘書が何をしてたかすら知りませんをこの期に及んでも貫き通すかw、しかしその厚顔無恥さを総理続投で参院選まで貫き通してくれればヲレ的には万々歳だったのに極めて遺憾であるw、更にコレは海部の時もそうだったがロボコン最初にして最後の抵抗って事で汚沢にも『一緒に辞めましょう』ってアンタと違って汚沢の厚顔無恥さは超強硬的だから~w、まぁ幹事長は辞めるんだろうがまたゾンビの如く蘇るから‥多分w。

‥と言う事で折角先日偉大なるヲレ様が辞職断固反対をしたっちゅ~のにこの体たらく、しかしこのままでは参院選惨敗確実だからってんで汚沢と輿石辺りが仕組んだ茶番なんだろう、しかしなれば次期衆院選不出馬(事実上の議員引退→政界引退)をしてその後はママンの小遣いwで喰う決意(まぁコレも怪しいがw)までしたんだからこの際汚沢や輿石のヤバイネタの一つや二つもブチまけちゃえっての、その辺も鑑みればコイツ本当に世間知らずだったのかも知れん、尤も本当に汚沢や輿石のヤバイネタの一つすら手にしてなかったと言うオチが全く無いとは言えないが、そんな世間知らず総理辞職に関して日経平均下落幅は108円w、安っ!‥ちなみに総理&汚沢辞職の一報で一時反発したらしいwが、そんな安い上に国民が聞く耳を持たん総理大臣閣下辞職の一報について世界の目はと言うと‥。

米・中・露・仏から見た鳩山首相の辞任、各国はどう報じた?

 2日午前、鳩山首相が突然の辞任を発表したが、首相辞任のニュースは世界でも大きな注目を集めている。

 普天間基地移設問題を巡り、迷走を続けた末に辞任した鳩山氏に対し、米国政府は「(移設問題に関する日米共同声明)は日米政府による合意であり、政治家間の合意ではない」と指摘、「誰が首相であろうとも政府間合意を履行することを期待する」とけん制した。

 一方、中国の環球網は鳩山首相の辞任に関する特集ページを設けるなど、首相辞任に大きな関心を寄せていることがうかがえる。環球網では、日本両岸関係研究センターの庚欣副主任の分析を掲載し、「鳩山首相が辞任しても、日本の対中政策に大きな変化はないだろう」と報じた。

 分析では、「次期首相としてもっとも有力視されているのは菅直人氏である」とし、鳩山氏と菅氏の違いとして、「菅直人氏は中国に対して非常に友好的である」と報じた。

 また、仏「AFP」は、「火星人とあだ名される鳩山氏は国民との距離を縮めることができなかった」と報じたほか、露メディア「モスクワポスト」は鳩山首相辞任の原因は米国にあると指摘、次期首相には日本外交の重点をワシントンではなく、モスクワに置いて欲しいとの希望を示した。


あったくどいつもこいつもロクナシ国家ばかりだなw、メリケン国は『普天間地雷を踏んだ奴が悪い』ってんで既に事実上の自民案継続のノルマ達成したので鳩山なんてもう用済み扱いw、支那国なんて『バ漢に期待』して今からハァハァ、仏蘭西国は当然ながら他人モードで、露助に至ってはここでも大東亜終戦直線に発揮したドサクサ外交を展開、誰がウォッカ臭ぇケダモノ国家に外交の重点を置くか死ね!って事でな、国家に真の友人なんていないって事が判るだろ馬鹿愚民w。

そんで支那国ご期待のバ漢が党代表選出馬の意思を表すっておまい副総理ぢゃ無かったのか?総理辞職で政治空白防止の為に副総理の座に居座るってのは判るが党代表に打って出るってど~ゆ~神経だゴラ、まだコイツはお遍路が足らんらしいのであと1000万周ぐらいヤッて来い。

しかし繰り返すがこの時点での総理辞職は日本の未来にとって大変マイナスな事である、何故最低でも参院選まで持ち堪えてくれなかったのかw、折角社民党連立離脱で面倒臭ぇ連中を内閣から叩き出せたのに、もう一ふん張りで民主党自身の出鱈目ぶりも馬鹿愚民にすら判ると言うのに‥連立政党ってもう一つあったってか?そんなの忘れたわw

最後に真面目に書くとすればこの為政権の功績は如何に大東亜後の日本が出鱈目で事なかれ的な国家運営のお花畑であったかを政治経済軍事全ての観点から判らせてくれた事に尽きる、言い換えればこの出鱈目エゴイスト政権が参院選で致命的敗北を受け、その流れで衆院選まで敗北→政権陥落今となった場合の日本の選択肢はどうあるべきなのか、その選択に必要な情報を“社会の木鐸”として配信すべきマスゴミは全くあてにならない、何故なら腐臭漂うと言う利権構造を知りながら権力者の駒として活躍した‥と言うかマスゴミの存在自体が腐臭漂う利権構造の上に成り立ってるんだから救いが無ぇよな、こんな茶番辞任劇で浮かれてないでその辺真剣に考えて参院選に臨むべきだって辺りで駄Blog終わり。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/208-fa619ded
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。