スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所詮エゴイストの戯言だが、それに乗っかったのは貴様等馬鹿愚民であると言う事を決して忘れてはならぬ

2010年05月23日 23:40

「自分はアメリカにレイプされた」とメリケン国のHENTAI、神のお告げでSMAPのアレみたいな事をやらかして保護観喰らえば、エゲレス国のHENTAIババァだって負けじと「アフガンからヤンキーゴーホーってんでヨガっちゃったりしてるんですケドね、何で全裸?‥まぁHENTAIに古今東西老若男女の区別無しって事で海の向こうでは馬鹿騒ぎの真っ最中だがメリケン国もエゲレス国も一応国家国民を守ると言う意識のある為政者と国民がいるだけまだマシなんだw、その点似非国家日本なんてヲレ様みたいな聡明な偉人なんてレッドブックレベルの希少存在でその他大勢な貴様等馬鹿愚民そんな意識はからっきし無いから為政者だって事なかれ主義全開って事で朝鮮人如きに島は取られるわ女子中学生は拉致されたまま放置プレイだわ、更に居座り在日特権ってんで暴行強盗強姦ヤリたい放題、終いにはの上に生活保護でパチ三昧の上に子供手当て目当てで大量養子までデッチ上げて日本の税金を喰い潰す悪性寄生虫ぶりを発揮、通常の国家だったら朝鮮人排斥法案の100や1000ぐらいデッチ上げってもおかしくはないがソコは馬鹿とエゴに関して言えば似非国家日本は先進諸国内ナンバーワンだからよ‥w。


結局エゴイストのヤル事なんてこんなモンw。


首相、「辺野古」に普天間移設 社民、沖縄強く反発

 鳩山由紀夫首相は23日、沖縄県を再訪問し、米軍普天間基地移設問題を巡って仲井真弘多知事、稲嶺進名護市長らと会談した。首相は名護市の辺野古付近に移設する方針を初めて地元に伝え、県外移設の公約を守れなかったことを陳謝、ヘリ部隊の訓練の一部を県外に移す考えも示した。知事は「大変遺憾だ。極めて厳しい」と強調、社民党も強く反発しており、混乱は続きそうだ。

 首相が伝えた内容に沿うと、日米が2006年に合意した米軍キャンプ・シュワブ沿岸部に代替施設を造る現行案とほぼ同じになる。昨年の衆院選での「最低でも県外」という約束を破棄し、自公政権下で決着した現行案に事実上、回帰することになれば、首相の政治責任が厳しく問われるのは必至だ。

 首相は知事との会談で「普天間基地の代替地はやはり県内、辺野古付近にお願いせざるを得ないとの結論に至った」と表明。「海兵隊を含む在日米軍の抑止力を低下させてはならない。県外に移設すると海兵隊の機能を大幅に損なってしまう」と理解を求めた。

 さらに「米軍の訓練をできる限り県外に移すことで、沖縄の負担軽減と危険性除去の実をあげることが重要だ」と指摘し、27日の全国知事会議で負担軽減に向けた協力を求めると言明した。同時に「県外という言葉を守らなかったこと、結論に至る過程で県民に大変な混乱を招いたことにおわびを申しあげたい」と陳謝した。

 知事は「大変遺憾だ。(移設は)極めて厳しいと伝えるしかない」と強調したうえで「県外、国外という県民の熱い思いが高まり、その落差が非常に大きい」と反発。首相に「きちっと時間をかけて納得いく解決策を出していただくしかない」と求めた。会談後、記者団には「失望感というか、裏切られたという感じが非常に強くなっている」と語った。

 首相はこの後、稲嶺市長ら県北部の市町村長とも会談。稲嶺市長は会談後、記者団に「とても受け入れられるものではない。実現可能性から言うと限りなくゼロに近い」と首相を批判した。

 社民党の福島瑞穂党首は23日の福岡市での記者会見で、辺野古周辺への移設に「社民党党首として断じて反対する」と強調した。

 首相は、社民党が辺野古への移設に反対していることについて、記者団に「これからも心を尽くして、連立の中で頑張ってもらえるよう協力を求めていきたい」と強調。「5月末ですべてが終わりとは思っていない」と述べ、結論を6月以降に先送りすると明言した。首相の沖縄訪問は5月4日に続き、今回が2回目


ヲレはこの問題については本文で取り上げた事が殆ど無かったぐらいにあえて取り上げなかった、何故ならこんな糞みたいな話は最初から結論が出ているからで偉大なるヲレ様の大切な人生の時間をこんな下らん事に浪費したくは無かった為である。

大体この問題の論点を大まかに書けば日本国の安全保障の在り方と言う事であるべきだ。
1)日米安保体制の維持
2)日本国単独安全保障体制の確立
3)米国以外の他国(現実的に該当国家は無いがあえて書けば支那と大韓民国)との共同安全保障体制の確立
4)国連軍www

3・4番目のの選択肢は論外なので省きw、2番目の選択肢だが理想を書けばコレがベストの選択肢である。自国の安全保障を自国で賄えぬ国家が永続出来るなんて馬鹿も休み休み言えとヲレは言いたい、その考えに従いヲレはこの問題でも「メリケンさん沖縄に居続けてね」なんて書いた事は一度も無い、むしろヲレは福島瑞穂みたいな馬鹿と言う事だけは同じ「ヤンキーゴーホー」派wである。

尤も福島みたいな馬鹿エゴイストと偉大なるヲレ様の違いは、馬鹿は手前の珍妙で理解不能な本能で好き勝手な事を言ってるに過ぎないが、ヲレはメリケン国が日本から去りその軍事的空白を日本自身がキッチリと埋め、メリケン国に「自由主義連合wの極東線は我が日本が守る、アンタ等はその補完として原子力空母の1隻でも東シナ海に浮かべてくればいい」とでも言えるまともな国家になる為の最後のチャンスだったのかも知れんという考えの上での話だ、まぁそんな覚悟の一つもあれば横田めぐみさんが拉致される事も無かっただろう。

しかし日本の不幸は世間知らずのお坊ちゃまが総理だったからこれで完全にメリケン国の信頼は失われ今後ず~っと見下される情けない似非国家決定って事なんだがその辺ど~よ馬鹿愚民w?

理想的だが金銭的人的に不足してるこのベストな選択肢2)は無理wって事で結局1)の選択肢になるってのは馬鹿でも判りそうな事だが仮にお坊ちゃま総理が真剣に「暴行強盗強姦マリコなんて沖縄にいらん、今後暴行強盗強姦似非軍人が日本国内に出没したら即銃殺刑にする軍規の制定無しでは日米安保体制を国民に理解させるつもりは無い」ぐらいの事を言っちゃったら面白かったのになって事でよw。

確かこの糞坊ちゃん総理は汚浜w君に「とらすとみぃ」とか言っちゃった記憶があるが、こんな結局丸呑み野郎なんて誰が信用するんだろう、まぁ現実的に強姦マリコが沖縄から撤退するなんて軍事的地勢的にありえないんだがそれでも上に書いた様な一歩下がって二歩進めぐらいの腹芸見せろやボケw。

更に今回の一件でついに社民(ってかサヨク)&琉球メルヘン軍団wの「とらすと」まで失っちゃったって事で二歩下がって更にトドメの一歩下がりの曲芸まで見せちゃったお坊ちゃま君の慌てぶりは内閣総理大臣としては異例とも言える一月に二度もの沖縄訪問に現れてるんだが、何ヤラせてもお花畑満開で考え無しのその場凌ぎってど~なんだろねって事で琉球メルヘン軍団の方々は既に祭りの準備に入りつつあるのでマスゴミもネタに困らんでいいのぉって話はさておき、こんな馬鹿為政権を生んぢゃったのはマスゴミの偏向報道の影響もあるんだろうが‥

貴様等馬鹿愚民が
その馬鹿っぷりを遺憾なく
しかも全力で発揮しちゃった


その結果だからコレwww

その辺忘れないで参院選に臨みたまえ馬鹿愚民wって辺りで今日の駄Blog終わり。


オマケ1:こんな時に‥流石マリコKY全開最高だ馬鹿、即銃殺刑にしろ!

オマケ2:エゴイストの行いに正しいも何も無いがラスト・サムライの意味、明らかに間違ってるからw、ついでにおまいも気づくの遅すぎくね?
オマケ3:カラスの行水ならぬ‥カラスの一服w
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/204-7b94f27d
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。