スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この馬鹿売国為政権を生んだのはお前等馬鹿愚民だからw

2010年05月19日 23:59

風俗嬢の紹介ぢゃ無ぇんだからよw。

45のババァをどんだけサバ読めばガール?なYUKIKOちゃんのブーメランでネットウヨw大喜びな似非国家日本国、ブーメラン飛ばす奴も今やビデオ検証であっさりバレる嘘を言っちゃうってど~なの?その能天気さで痴漢冤罪の如く何とかゴリ押しが通ると思ったのか知らんが“サンジャポファミリーw”にアッサリ裏切られて涙目ってど~よ?ってかコレって民主党政権が見事支那朝鮮に売国成立した時のシュミレーションとヲレはマジ思ったんだがその辺ど~なのよ馬鹿愚民w?

そんな似非国家の馬鹿愚民がデッチ上げた売国為政権が世界のTOYOTAのヒモ付きなYAWARA擁立でコレまたネットウヨw馬鹿騒ぎおまいら本当に馬鹿だよとヲレ大関心しちゃうんですけど、今現在おまいらみたいな糞揃ってこんな馬鹿をやってられるのは大東亜時代に先人が“未来の日本国民の為”にその命すら賭して散華した遺産あってこそなんだけどね、そんでその遺産ももうそろそろ使い果たしそうな雰囲気なんですけどその時おまいらど~すんの?まさか『その時本気出す』なんて言い出すのか?そんな“本気”なんておまいらの何処を漁っても無いのにな‥ってかその“本気”とやらがあれば竹島も北方領土もとっくの昔に返還されてたわ、ましてや拉致事件なんて無かった事だろう、ヲレはマジ怒り狂いながらおまいら糞馬鹿愚民に言いたい、その言葉は『死ね!』の一言で充分だw。

‥って話はさておき、ブーメランと言えばそろそろ熟成が進んで腐臭漂う状態となりつつある普天間のアレだがこんな話をよりにもよってチョウニチ新聞が報じちゃってるんだけど読めよw。

辺野古・ヘドロ埋め立て浮上 工法決定、5月は見送りへ

 沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題で、鳩山政権が同県名護市の辺野古沿岸部に検討している「くい打ち桟橋方式」と並行して、周辺環境への影響を最小限にとどめた形での埋め立ても検討していることが明らかになった。

 ただ、鳩山由紀夫首相が決着期限としている5月末までに米側と具体的な工法については合意できない見込みで、6月以降も米側と調整を続ける方針だ。

 現行案の埋め立ては、海砂などを使うことが想定されており、海の環境への悪影響が指摘されている。政権内で浮上している埋め立て案は、公共工事などで海に流れ込んだ赤土などがもとになったヘドロを掘り返して使う構想。周辺の海洋環境を再生するほか、埋め立て地内に水路を造り、サンゴ礁や藻場の定着などを促進して新たな生態系作りも視野に入れている。政府関係者によると、鳩山首相自身も関心を示しているという。

 首相が移設問題の「5月末決着」を掲げていることから、日米は何らかの形で合意文書を作る方向で協議を進めている。政府高官は19日午前「具体的な工法は文書に盛り込まない方向だ」と語り、その後も調整が続く見通しだ。

 辺野古沿岸部への移設案をめぐっては、鳩山首相が4月下旬、埋め立てを伴う現行案について「自然への冒涜(ぼうとく)」と厳しく批判。政権内では「環境に配慮した工法」として桟橋方式を軸に検討してきた。

 だが、断続的に開かれている日米の外務・防衛の実務者協議で、米側は桟橋方式について、新たな環境影響評価(アセスメント)が必要になる可能性があり、移設が現行案より大幅に遅れる可能性があることや、構造上の弱点などから難色を示している。


いやぁ、流石エゴイスト‥エゴイストと言えばご都合主義‥ご都合主義と言えばその根源は如何なる詭弁を弄しても結局自己弁護へ行き着くと言うのは歴史が証明しちゃってるんだけどとりあえず向こう見ずに『ヤンキーゴーホー』って叫んじゃった手前その屁理屈の一つとして出した環境保護が、この手詰まり状態の中で逃げ道すら自分で首を絞めちゃう結果となるとはもう大笑い、ついでにコレで社民党が政権離脱なんてしてくれればヲレ的には高笑いw(まぁ無ぇけどな、社民党なんて寄生虫だから折角のメシネタを自ら放棄する訳が無いw)

県内移転駄目、そんぢゃ地政学(軍事的観点)無視でとにかく日本国内で他へ移転も駄目、かと言って大東亜後メリケン国のオンリーな似非国家だからハワイへ移転は先日紹介した利権事情もあって困りマァスw‥そんで結局県内移転なんだけどその最終兵器埋め立ては自分で否定しちゃって涙目‥w

もうブーメラン通り越えて馬鹿の極みだな、まぁ貴様等馬鹿愚民の選んだ馬鹿売国為政権の行う事だから、むしろ当然とも言えるよ、コレが政権取っちゃったってんでまともな政治をやらかした方がヲレ的には何と無く怖いw。

身分相応と言う言葉が示す通りなのである、馬鹿の選ぶ馬鹿為政権なんだから何ら少子化対策にならん“子供手当て”だの馬鹿愚民相手のパフォーマンスでしかない“事業仕分け”だの、極めつけは乞食救済の“乞食村”だのの馬鹿為政には励むが、国会の機能として最低限度行うべき日本国を守ると言う観点での“立法”と“行政”は一切行わぬってのはむしろ当たり前である。

ソレを放棄し続け拉致された女子中学生を見殺しにした
糞馬鹿愚民の選んだ政権なんだ当然の結果では無いか?

民主主義国家ならその政権の実力(立法・行政能力はいうに及ばず、その品格からくる対外諸国からの対応まで全部w)はその国家国民のレベル以上にな決してならない、それ以上を望むのであれば独裁制の賢帝政治でも望しか無いがそれはもはや民主主義国家とは言えないし、賢帝は最大限一代限りと言うのは歴史の書に幾らでも記されてる、少なくともヲレは独裁制の賢帝政治よりは民主制の衆愚政治の方を選ぶ、独裁制の賢帝政治はクーデターで血でも流さぬ限り大抵状況改善等は望めないが民主制度の衆愚政治なら血を流さぬでも状況改善の道はあるからだ。

このクソみたいな不景気の中で乞食に鰻の蒲焼を振舞うどころか生活保護まで大盤振る舞いするわ、養子でも海外在住でもガキがいて日本で申請すれば銭貰えると勘違いしたクソ寄生虫朝鮮人を招聘するわ、コレまともに働くまともな日本人だったらマジでクーデターの一つもヤッって糞為政者を片っ端からブッ殺してやりたいと思う奴の一人は絶対いる状況なんだけどお前等馬鹿揃いだからYUKIKOが勝手にコケたのYAWARAがど~のなんてマスゴミ謹製のガス抜きでヌケるwんだから幸せな連中だと感心するし、ヲレに言わせればそれこそがお花畑なんだけど、ど~なのよ?と下らん問題定義をしつつ今日の駄Blog終わりw。

オマケ:マーシーのライバル現るw‥こんな事に人生を賭けちゃっていいのか?って流石公立中学教師、HENNTAI揃いだw。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/202-9ee82734
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。