スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電柱組の最終更新が出来んわぁ(ワロ)

2008年09月07日 19:22

もう、ど~でもイイんだケドよ。

一応ケジメっての?しようかと思ってindexに張り付いてた最後の4日分の駄日記を活動記録へ移したりしてよ、イザ最終更新ってオモタらよ、鯖の分際で‥

パスワードが違いまつ

‥な~んてのたまいやがる氏ね!

‥って話はど~でもイイんだケドよ最初だからっつ~んで1日に2件目の記事だよクソタレって事でなちょっととした誰でも知ってるこんなネタもど~でもいいよなヲイ!

【角界大麻汚染】大嶽親方「信じるのが親方の務め」 北の湖部屋に2時間


「(大麻を吸っていないことを)信じてやるのが親方の務めでしょう」。ロシア出身の幕内露鵬(28)=大嶽部屋=と十両白露山(26)=北の湖部屋=が、尿検査で再び大麻に陽性反応が出たことが確認されてから一夜明けた7日。大嶽親方は報道陣に対し、大麻吸引を否定する弟子の露鵬をかばう姿勢を崩さなかった。

 大嶽親方は朝げいこが終わった同日午前10時半ごろ、大嶽部屋から約70メートル離れた北の湖部屋を訪ねた。

 約2時間後の午後0時45分ごろに部屋を出た大嶽親方は、詰め掛けた報道陣に「初めて理事長と今回の問題について話をした」と語り、「白露山から、「『やっていない』という話を聞いた」と話した。北の湖理事長との会話については内容を明かさなかった。

 北の湖親方と白露山が前日、もう一つの検体であるB検体の再検査手続きをとらなかったことについて問われると、「B検体については、すぐに弁護士から話があると思います」とだけ述べた。

 大嶽親方は縦じまのシャツに綿のパンツ、スニーカーのラフな姿で、「理事長に呼ばれたのではない。自分から連絡して伺った」という。帰り際に「露鵬関が大麻を吸っていないと今でも信じていますか」と問われると、報道陣に向き直り、「それを信じてやるのが親方の務めでしょう」と話した。


ど~でもイイんですケドね、これガチ陽性だったらオモロ~だよな、そうなったらクソガキの不始末で手前の立場が悪くなるのを恐れる腐れエゴ親が良く言う『家の子に限って』状態になるのは確実。

このネタではヲレが尊敬してやまないスケベジジィ‥ぢゃなかった狂死‥でもなかった‥教師にして暴論貴族・江草乗氏も尤もなお話を書いてるが、何なんだろうね露助ってぇのわよ。

古くは国際法違反の侵略行為から昨今は腐れ楽団娘までロクデナシのイメージしかないヲレですが、ついに来る所までキタぁってコトなんだろうけどね、こんなデブの2・3匹さっさと根室辺りから廃船にでも乗せて北方領土方面に島流しにしてしまえよ。

後始末は露西亜海軍がヤッてくれるだろうってコトなんですけどね、コレぢつわ誤報で豚共揃ってシロでつたな~んてオチだったら笑える、明日が楽しみだ

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/2-957990a0
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。