スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【腰巾着の‥】“いじめ”の意味が判ってない狂育者‥もとい教育者w【輿石君w】

2010年01月31日 15:32

「こんなに優しい人が何でこんなにいじめられるのか、悔しい気持ちもある」な~んておべんちゃらを述べちゃってるのは日本の教育をことぐごとく誤らせた教育利権を牛耳る日教組のドン輿石君だが、日教組ってかつて汚沢が自民で金丸の鞄持ちをしていた頃は汚沢に対し何言ってたんだろうってツッコミを入れたくなるケドその辺は奴等揃ってエゴイストだからまぁいいや、しかし「必ずや皆さんに分かっていただける日が間もなくやってくると信じて疑わない」ってのはもうブーメランだろコレ?尤も友愛鳩施設方針演説ブーメラン(一説では切腹と言う話もあるw)に比べればまだ電波弱いんですけどこんな腰巾着が何取り繕うが現実はこんなカンジと言う今日の駄Blog始まりw。



支那朝鮮に国を売る輿石がおべんちゃら述べれば、資本家に国を売るポチ日経のおべんちゃらだってあるw
(おべんちゃら其のw・w・w・w)

中でも『国民が選んだ政権は独裁者が支配する政党だった』に付記されてる部分は注目に値するwので抜粋しておく。

 今の国民世論では小沢氏は幹事長を辞めるべきだ、議員辞職するべきだ、というのがすでに70%を超えている。民主党の支持率も40%を切る、という状況である。専門家は、小沢氏の政治資金問題は官僚組織を政治主導で作り直そうとする小沢氏と組織防衛に走る官僚の権力闘争である、と解説する。

 しかし、国民はそうは見ていない。何はともあれ自らの秘書が3人も逮捕された小沢氏がどんな言い訳をしてもすでに聞く耳を持たない。それどころか、鳩山首相はじめ多くの民主党幹部が腫れ物に触るように小沢幹事長の話をするものだから、昨年、圧倒的に支持した「政権交代」とはいったい何だったのか、という思いを強くしている。

 事業仕分け作業の頃には、結果はともあれ、今までにない大掛かりな予算削減の努力をしている、良い仕事をしている、と思っていたが、年が明けてみるとまるで違う世界に突入した。自分たちが選んだ政権は独裁者が支配するとんでもない政党になってしまった、という驚きである。

1. 予算は削られていないばかりでなく、史上最高の赤字国債を発行する。
2. 「正三角形」という外交政策でアメリカとの関係がギクシャクし始めた。
3. 中国との距離が縮むのはいいが、どうも朝貢・屈辱外交のようだ。
4. 陳情を幹事長が一手に引き受け、というのは結局利権の独り占めではないか。
5. 自民党に「政治とカネ」の問題を国会で追求されるのはブラックジョークだ。


糞マスゴミの分際で何今更偉そうに語っちゃってるかなw、ヲ前等馬鹿愚民はこんな糞に騙されて“独裁政権樹立”に手を貸し、“後世に対する反民主主義罪”で後世の歴史家から『をまいら馬鹿杉ぃぃw』と徹底的に罵られるべきだ、事ココに至ればもはや貴様等馬鹿愚民如きに被参政権は論外、参政権だって国政レベルの付与に関しては単に日本に生まれただけで得られる糞利権と堕するのでは無く、大昔の野蛮人の如く軍役に就くとかの条件を満たした“市民”限定にすべきとすら思うんだがど~なのよ?

こんな判りきってたネタを先の衆院選時にキチンと世論に訴えないで今更長々と作文する糞マスゴミも糞だが、この程度の判断能力も無い貴様等糞愚民の糞ぶりにいい加減嫌気がさすぜマジで、随分前に書いたこの国に覆う暗黒面のとばりが既に現実の物となったのである、スターウォーズで言えばEPⅡの終盤と言う辺りだが幸いなのは現実世界似非国家日本にアナキン・スカイウォーカーみたいな出来る騎士だけど純粋故に暗黒面に落ちちゃいそうな奴がいなくて吉本の喜劇人レベルな馬鹿しかいないって指摘しつつ今日の駄Blog終わりw。

オマケ:ソレ、本当に被害漁船関係者は“言えなかった”のか?ヲレ思うに“友愛”で言わなかった事にしたい売国奴の臭い息の匂いが漂ってる気がするんだけど、その辺ど~なのよ?本当にこの国の報道の自由なんてアテにならん、何が『照明弾の様な物』だクソタレ、まるで『飛翔体』の二番煎じぢゃ無ぇか。

其の弐:一度に二人分のDNAを残した淫売肉便器現る、こんな糞女の浮気一発で旦那と子供の人生は滅茶苦茶となったのだからさっさと石打刑にしちまえ(怒)!
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/196-b64f378a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。