スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【米ポチ】“自由”がとれただけか【支那朝鮮忠犬】

2010年01月25日 23:59

似非国家日本、大東亜敗戦のトラウマとその素直さな民族性故にそれまでの皇国護持一辺倒からサクッとGHQ謹製似非民主主義へ転換、尤も焼夷弾と核爆弾とチョコレートをこれでもかとばかりにバラ撒いた結果でもあるがその節操無き転換で見事エゴイズム天国となったってのはよ、これまで散々時の為政者のヤル事にとにかく反対してたってのに手前のエゴを実現してくれそうな政権になった途端に売国戦術である同志のアレは馴れ合い発動で売国奴伝統芸術内ゲバ勃発wを期待する似非憂国代表広報部別名米ポチ広報部糞産経に指摘されちゃったりする始末、マジこの似非国家もう終わってるわって事で今日は電柱組まで遡って最も手抜きな駄Blog読めよ‥ってか見てよw。

がんばれ!村長

う~ん、深いw。

具体的に書けば、この『国民生活第一』と言う嘘八百、実態は『自分のエゴ第一』な、最大限に妥協しても『支那朝鮮の国民第一』な売国為政権樹立がもたらした事の中で民主主義国家として最悪な事を挙げれば言うまでも無く汚沢のアレでも実態社会党な民主党ではまともな事が言えぬのか?と、釣キチヒロタミ颯爽と登場w、正に民主主義と真っ向から反する状況な実態社会党政権の本質が簡潔に示されてるとヲレ大関心なんだけど、コレ読んで村越がんがれwなんて馬鹿を言い出す奴に言っておくがコイツだって汚沢に公認取り消し喰らって恨流(ハンリュウ)一直線&禁煙ナチで立派なエゴイストだから、その辺勘違いするな馬鹿愚民wって辺りで手抜きな駄Blog終わりw。

オマケ:調子ブッこく日教組あれば支那国でも火種作る馬鹿在り、亜細亜って気違いばかりかw?
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/194-4c442b74
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。