スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京タワーのド真ん中で馬鹿が叫ぶ!

2009年02月04日 14:43

大東亜後復興のシンボルの一つに東京タワーと言うのがある、映画ではゴジラさんやガメラどんにブッ壊されたりモスラさん(幼虫)の住処になったり夕日な映画オカンな映画でもシンボルだったがそんな東京タワーで馬鹿が叫んだらしいw。

内定取り消された女子大生
東京タワーで「麻生、出てこい」と叫ぶ


「100万円払うので内定辞退を」1月7日、届いた手紙

この春に就職予定の大学生や高校生の内定取り消しが、年が明けても止まらない。厚生労働省の調査では、93年度以降、過去最悪を記録した。ある女子大生も突然、予想外の境遇に見舞われた。 100万円を払うので内定を辞退してください――。中日本に住む女子大生(22)のもとに1月7日、こんな手紙が届いた。表題は「希望内定解約の募集について」。就職が内定していた人材紹介会社からの、事実上の内定取り消し通知だった。

A4判の紙には「これまでの経費削減施策のみで継続した場合、09年度半ばまでに
経営困難な事態に陥ると推定されます」と書かれていた。新聞やテレビで報道されていた
内定取り消し。まさか自分の身に降りかかってくるとは思っていなかった。「働く意欲
満々だったのに」と落ち込んだ。ただ、昨年12月にかかってきた電話で、予兆はあった。

この会社からは昨年4月に内定を受けた。同業のもう1社も内定したが、悩んだ末に
選んで就職活動を終えた。5月から9月にかけて、会社から出された課題をこなしてきた。
10月の内定式の時点では、ここまでの景気悪化は予想もしなかった。11月下旬、
会社から「厳しいから覚悟して入社してください」と連絡があった。でも、仕事の
厳しさなのか、経営の厳しさなのか分からなかった。会社は理由も言わなかったし、
こちらから質問もしなかった。ところが、12月中旬の電話では「他の道も考えて
おいてください」。ぼんやりと輪郭が見えてきた。年明けの卒業論文の締め切りが迫っていた。

1月14日、会社の人事担当者から経営状況について他の内定者と一緒に1時間ほど
説明を受けた。「このまま就職しても会社が倒産する可能性もある」。話を聞いていて
そう思った。この会社への就職はやめてもいいかな、と初めて思った。

翌15日、4月に内定を断った会社に連絡した。事情を説明し、「選考していただけませんか」
と売り込んだ。19日に採用見込みと言われ、23日には履歴書を改めて持ってくるよう
に連絡があった。でも、結局断られた。

就職は白紙に戻った。気分転換で1泊2日の旅に出た。27日の夜、中学時代の友人と
東京タワーの展望台に行った。そこで気になる場所が目にとまった。国会議事堂だった。

そして叫んだ。

「麻生、出てこい」

麻生首相は経済対策はスピードが大事だという発言をしていた。今ごろになって身にしみた。
「雇用、経済対策を早くしてほしい。何がスピードですか? 遅いですよ。政治が生活に
直結していること、実感しましたよ」

9カ月ぶりの就職活動。「新卒・正社員だけが世界じゃない。最大のピンチを最大の
チャンスに生かす。逆境こそ楽しめ、ですかね」。精神的に強く、ポジティブになった。
無難な人生ではなく、自分らしく楽しい人生が選択できたら、と思う。
100万円は2月末に支給される。


アカい新聞なだけに赤字でも畜死が死んでもこの新聞は永遠に不滅でつw。

何が何でも為政者(ココでは麻生の馬鹿)を叩きたいチョウニチ新聞が又ヤッてくれました、KYを代表とする(空気読め無ぇ‥ぢゃ無いw)の黒歴史の復活がこの記事にwって事でよ、このネタって結構な数のアンチ朝日系のページで晒されてるが目撃情報が一切無いって辺りはさておきよw、こんな記事書く過程で取材する暇があったら就職斡旋でもしてヤレやってかコレ要するに脳内女子大生乙!って事なんだろうが例によって真相は闇の中になるのは確実なんだけどヲレが言いたいのはこんな腐れ作文を書く馬鹿に一言アドバイスしておきたいのよ。

一刻も早く病院へ逝け!
犯罪に走る前にww

そんなチョウニチ新聞や変態新聞が必死で神輿を担ぐ民主党は脳内どころかお花畑満開なんだから始末に負えんのねw。

民主、日本主導でアフガン和平
政権交代にらみ素案


 民主党が政権交代後に実現を目指すアフガニスタン安定化策の素案が31日、判明した。

 国連にも働き掛け、アフガンに軍隊を駐留させる米国など関係国と、反政府武装勢力タリバンの双方に戦闘停止を要請。アフガンとパキスタン国境地帯から米軍、北大西洋条約機構(NATO)軍、パキスタン軍が撤退、代わりに日本を含む複数国でつくる国際停戦監視団が現地に展開する構想だ。日本政府がホスト役となり、和平実現に向けた国際会議を東京で開催することも想定している。

 現状では停戦合意の形成は極めて困難とみられ、党内で異論が出ることも予想されるが、小沢一郎代表は基本的に了承しており、鉢呂吉雄「次の内閣」外相を中心に近く成案をとりまとめる考えだ。

 アフガン支援に関し小沢氏は従来、国連決議に基づき活動している国際治安支援部隊(ISAF)への自衛官派遣を実現させる方針を表明していたが、戦闘が泥沼化する中、対話を基調とした包括的な平和構築を目指す路線に転換した。

 素案によると、国際停戦監視団は、これまで戦闘に関与していないサウジアラビア、ヨルダンなどのアラブ諸国と日本で構成。武器は携帯せず、アフガン警察やパキスタン側の自警組織の治安維持を支援する。日本からは自衛官の派遣を想定している。


殺し合い現在進行形のキリング・フィールドへ丸腰自衛官を送り込むって辺りスゲェけど、更にスゲェのはこれまで手垢が付いてないって理由一発でサウジ国やヨルダン国まで巻き込むって、このキチガイ政党はこれらの国との国交悪化まで狙ってるとしか思えんが、今時こんな厨房にすら『馬鹿ぢゃ無ぇ?』って言われちゃう事必至な馬鹿為政を思いつくのは党代表が国連馬鹿であるってぇのもあるが実態が旧社会党である事からなんだろうし、その基本理念は言うまでも無く‥w。

銃なんて欲しがりませんお花畑は

‥って事なんだろうし、こんなの実現したら確実に自衛官殉職(お花畑憲法を擁する似非国家に於いて“名誉の戦死”は絶対ありえない)と言う高純度の燃料投下まで期待出来ちゃうって事なんですね?って腐れ政党の前の代表は松下経政塾出身のボンクラだがこの腐れ政党の中ではまだマシな面子と思ってたらやはり民主党、馬鹿であるw。

民主党の前原副代表が首相を詐欺師呼ばわり

 麻生太郎首相と全閣僚が出席して4日午前に行われた衆院予算委員会は、質問に立った民主党の前原誠司副代表が首相を詐欺師呼ばわりし紛糾した。

 前原氏は道路特定財源の一般財源化に伴い新設された「地域活力基盤創造交付金」の使途が主に公共工事にあてられることを強調し「首相は“やるやる”詐欺の常習犯だ。選挙をやるといってやらない。一般財源化もやるといってやっていない」と批判した。

 これに首相は「詐欺というのは犯罪だ」と応戦。さらに衛藤征士郎委員長が前原氏に「無礼な言論をしてはいけない」と注意すると、民主党議員が委員長席を囲み、騒然となった。

 前原氏の発言はエスカレートし、公益法人の在り方について首相が「事前通告がない」と答えると「そんな答弁するなら家で寝ていたほうがましだ。税金泥棒だ」と言いたい放題だった。


先の『漢字テスト』の次はガキの喧嘩である、こんなのが前代表ってだけでもこの政党既に投了してると思うがそれにしても松下幸之助だってこんな馬鹿が文字通りの馬鹿をしでかしてるんだから草葉の陰で泣いてる事だろうヤルヤル詐欺なんて言ってる暇があったら予算審議をシロよwって事でこのネタでは以前の漢字ネタと同じ事を書かねばならん‥w。

真面目に仕事シロよw!

‥って馬鹿政党が好きでタマランのがご存知ニダ公だが、北のニダ公が昨今発情して南のニダ公に宣戦布告したのは記憶に新しいと思うが何故か矛先がカーブしちゃってるらしいw。

テポドン日本海側で発射準備か

 韓国政府関係者は4日、北朝鮮の長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の部品を積んだ可能性がある列車について、米偵察衛星などから、日本海側の咸鏡北道舞水端里のミサイル発射施設に近い同道吉州に到着したことを確認したと明らかにした。
 聯合ニュースは同日、列車に積まれていた円筒形の物体が既に舞水端里の施設に運ばれたと報道。ただ政府関係者によると、同施設で発射に向けた特別な動きはない。
 列車は1月下旬に平壌近くの軍需工場を出発。積み荷には覆いがかけられており、ミサイルかどうかは断定できないという。関係者は「米韓などの注意を引くため意図的に行っている可能性もある」と指摘した。
 舞水端里に運ばれた物体がミサイルであっても、発射台への据え付けや、燃料注入などの準備に少なくとも1-2カ月かかるとみられている。
 テポドン2号をめぐっては黄海側の平安北道東倉里のミサイル発射施設周辺での発射準備の可能性も伝えられていた。


日本海側でも黄海側でも構わんがニダ公同士の内ゲバだよなソレw?勝手に関与したがるメリケン国なんてど~でもイイけど日本や支那を巻き込まないでクレよ(無理)ってかそのエンピツ何処に配備しても良いけど着弾目標はソウルとかの南ニダ民国の何処かだよなw?ちなみに‥。

竹島は日本の領土だから外しとけやw

‥って物騒な話があったんですが、ある意味もっと物騒なのがコレ。

カリフォルニア大の研究者が
無線操縦のサイボーグ甲虫を開発




この技術が即座に人間に応用出来るなんて事は人間の動作が余りに複雑過ぎて困難だが、基本的に地球上の生物は電気信号で筋肉(又はソレに該当する器官)により運動するので全くありえないと言う事では無いと思うのね、ソレ考えちゃうとこういうのは倫理的にもど~よ?なんて真っ当な事を述べちゃった辺りで今日の駄blog終わりw。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/115-d29c9521
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。