スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんもいえねぇw

2009年01月13日 23:51

世の中“なんもいえねぇ”のであるw。

拉致問題の支援強調
シーファー駐日米大使


 シーファー駐日米大使は13日、離任による帰国を前に麻生太郎首相を官邸に訪ね、「日米関係の進展に尽力してくれて感謝している。良きパートナーだった」と謝意を伝えた。

 大使は中山恭子首相補佐官とも会い、「今後も拉致問題解決に向け可能な限り支援する」と語った。大使はこの後、記者団に「拉致問題は日本だけでなく世界にとって重要な問題だ」と強調した。


このオッサン自身は真剣に拉致事件解決の為に尽力したんだろうがホワイトハウスに巣食う向こう見ず馬鹿のせいで全て台無しって事よ、まぁ簡単に書けば最前線で必死に戦う中、後方から支援物資が来るどころか手前のケツメドに向かって鉛弾を打ち込まれた様なモンだからな、こういうのを針のムシロって言うんだが中山のオカンに会った瞬間のオッサンの本音は今後の民主党政権が当然の如く拉致事件スルーに突っ走るのはミエミエだし似非国家の馬鹿愚民は何時まで経ってもヤル気あるのか無いのかワカランど状態だわの八方塞状態だわって事で当然“なんもいえねぇ”だったに違いないw、とりあえずご苦労様でした。

小倉智昭「星買えば」発言謝罪
番組降板も覚悟


 フジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜前8・0)の小倉智昭キャスター(61)が12日、横綱朝青龍を取り上げた9日放送の「星が買えれば良いのにね」という自身の言葉に対し、日本相撲協会から抗議されたことを明かし謝罪した。ただ、「これ以上火種が大きくなって責任を取れというなら、司会をやめさせてもらって結構」と、降板覚悟も飛び出す熱いトークを展開した。

 小倉キャスターは12日放送の「とくダネ!」の冒頭で「先週金曜日の放送のことでお詫びがあります」と切り出した。

 発端は、9日に笠井信輔アナ(45)が担当する「得もりコーナー」で朝青龍を取り上げた際、小倉キャスターがコーナーの最後に使った「星が買えれば良いのにね」という言葉。相撲界に八百長が蔓延しているかのような発言に、波紋が広がった。

 小倉キャスターは12日の番組で、「朝青龍が初場所に出場するかどうかという話題になりました。悪い冗談と言いますか、辛辣な言葉を使いました。その事に関しまして、相撲協会からお叱りがありまして、まるで八百長をすれば良いのではないかというような受け止め方ができるような発言は慎んで欲しい、真摯な態度で謝って欲しいと言われました」と経緯を説明し、「相撲協会と朝青龍関にご迷惑をお掛けしたのであれば、心からお詫びをしたいと思います。申し訳ありせんでした」と謝罪した。熱弁は7分間に及んだ。


要するに逆ギレw‥って要するに反省なんて全くしてないって事なんだよね小倉君w、まぁこの局って昨年も浅田真央ネタで何かヤラかさなかったっけかw?、あったくマスゴミの連中ってぇのは学習能力がMSIME並に馬鹿な上に下らんプライドだきゃぁイッパシ以上あるから始末に負えんねって事でこんなの“なんもいえねぇ”が次はスゲェw。

男が変われば、女と社会は幸せに
主婦 高橋真貴子 (仙台市青葉区 49歳)

 更年期障害を体験して、私は変わった。やりたくないことはやらない主義になった。
朝は早起きしない。夫のための朝ご飯、お昼の弁当は作らない。
ごみ出しをしない、掃除もしない。

 必然的に夫が早起きをして朝食を取る。まだ暗いうちにごみ出しもする。
日曜日には掃除機をかける。買い物もする。夕飯も作る。皿洗い、米とぎもする。
時に夫がぶつくさと言い出したら、寝室に逃げる。そしてひどく具合の悪いふりをする。
夫はあきらめて、何も言わず台所を片付ける。

 私はと言えば毎日、命の洗濯だ。厳しい環境の中、子供を3人産んだ。
トラブルや試練があっても、それぞれ自分の力で乗り越え、
社会人としてたくましく生きている。

 私の仕事はひとまず終わった。あとは夫育て。
自分で家事をやってみて、少しは女の大変さが分かっただろうか。
男の意識が変わって、女に対する思いやり、やさしさがあふれるようになれば、離婚も減り、世の中が変わる。そう信じる。


戦後民主主義の勘違いとジェンダーフリー社会規範破壊活動の実績がココにw‥って事なんだが要するに自分勝手の押し付けを“おもいやり”とか“やさしさ”なんて勘違いする‥簡単に書くなら究極の自己中wのこの輩の年齢が何と49歳って事で当然子供がいれば成人してもおかしくは無いが、昨今成人式になるとケダモノが街を闊歩し社会大迷惑と言う報道を散見するがコレを読んでヲレは納得したのだがこんな輩に言うべき正論は既にリンク先のサイト製作者が述べてるって事でこんなのマジ“なんもいえねぇ”‥ってか“なんもいいたくねぇ”‥って辺りで今日の駄blog終わりw。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/105-feb9ff6f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。