スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼等から人間らしさを奪ったのは誰だ?

2009年01月11日 12:41

5日に陸軍治安出動で物乞共を始末しておけばと悔やんでならんw。

「集まったのは、本当に働こうとしている人か疑問」
「学生紛争のときの戦術が垣間見える気がした」
…坂本政務官


「本当にまじめに働こうとしている人たちが日比谷公園に集まってきているのかという疑問がした」トカよ、 「(集まった人が)講堂を開けろ、もっといろんな人が出てこいと(言っていたのは)、40年前の学生紛争の時の戦術、戦略が垣間見えるような気がした」トカよ、「40年前の学生紛争の時に『学内を開放しろ』『学長出てこい』(などと学生らが要求した)、そういう戦略のようなものが垣間見える気がした」トカよ、『がした』病カヨ坂本君?‥本人様方はともかく“支援者様御一行”は正にそのまんまのノリぢゃ無ぇかって事よ、昨今では反戦ネタで為政者叩きをしたら似非憂国に自分自身が叩かれる上に売国奴ぶりまで暴露されるんでナリを潜めてた中で格好のネタを発見したので“無職甘ったれ村”なるマッチポンプをデッチ上げて甘ったれ共を餌付の上で人の盾にし批判逃れの上で散々ドンチャン騒ぎをしたって事よ、大元の発想自体は安保闘争と同質なので『がした』どころか「安保闘争の叫び声が聞こえる」ってハッキリ言っちゃえよ坂本君wって事なんだが日本って正に似非民主主義国家だから社会主義国家みたいな事になっちゃったってネタはコレ読んでよ。

生活保護、全申請者へ支給 千代田区が「派遣村」の236人に

解雇の非正規労働者向け住宅20戸 金沢市提供

福岡県なども非正規労働者に住宅支援

派遣村の人々、12日から旅館で暮らすことに…生活保護、申請223人中大半が受給決まる

至れり尽くせりってかコリャ社会主義国家だな、公園で座ってれば生活保護に旅館生活の貴族階級になれるんだからよって事でヲレの職場では皆揃って『しまった、ヲレも日比谷で座ってれば今頃‥』って愚痴を言い出す馬鹿が出る始末よ、尤もそんなタワケを聞いたら即『人間失格の辞表ぐらい置いてから行け!』と怒鳴ってヤレば正気に戻る連中ばかりだがwって話はさておき、この騒動の“主人公”だが人生設計をしくじったヤツはまだマシな方で本当は人生設計なんて全くして無い行き当たりばったり人生を漫然と過ごしたとしか言い様の無い連中がこの騒動の主人公の大半を占めてると思ったのはこれらの登場人物の大半が若くて30代、ヒデェ奴に至っては50・60代の年齢層と言う事からも判らないのだろうか似非国家の馬鹿愚民共は?ってのはよ、コレが身寄りも無く新卒就業僅か1・2年生ってのならまぁこんな至れり尽くせりもあって良いかも知れん、しかしコイツ等揃って何年社会人ヤッてるのかってのよ、大卒30歳で派遣一筋で低収入と言う屁理屈を持ち出されても一年程度は無職になっても質素に暮らす銭すら貯蓄しないなんてヲレ様常識wではありえない。

仮に本当に大卒30歳で派遣一筋で低収入として一つのモデルを試みようか(派遣君なので日給ベースで試算ね)、東京都なら最低賃金は766円8時間労働なら6128円の日収がある、そこから税関係の控除を考え手取りが8割程度になるとしても約5000円が手元に残るって所から始めるがまず最初に住居無くしてはお話にならんって事でよ昨今は就職支援までする宿から昔ながらの簡易宿まで大抵1泊2000円程度で住める宿は探せばあるって事で宿代2000を引き更に通勤費(簡単に就労可能な派遣は大抵通勤費自己負担)や食費を引いても1日辺り500円は残せるだろう、ヲレならカップ麺生活をしてでもそうする、派遣なら月~金に拘らず週7日勤務だって構わぬし残業可能な職場を選ぶとかダブルワーク‥つまり日勤8時間+夕勤2・3時間をすれば収入UPでカップ麺の食生活から脱却する事だって可能だ、ちなみにこのモデルはあくまで東京都最低賃金の話なので実際はもっと高収入である(ちなみにヲレの会社に出入りしてる派遣君達の最低時給は1000円である)事から考えれば食って1ヶ月1万円貯金だって充分可能‥つまり1年で12万円の貯金が可能って事でよコレを足かがりに正社員への就職活動だって充分可能だ、その気があれば‥って辺りでコレ読んでクレや、笑うぜw。

主張
「派遣村」
政治の責任で支援尽くせ


 無法な「派遣切り」「期間工切り」で仕事も住まいも失った人たちが、寒空のもと路頭に迷い、文字通り生死にかかわる深刻な社会問題となっています。

 年末から年始にかけ市民・労働団体が東京・日比谷公園に設置した「年越し派遣村」には五百人近くが詰めかけました。厚生労働省は二日になってようやく公園の目の前にある庁舎の講堂を開放し、五日以降は都内の四施設を確保しましたが、それも十二日までです。多くがまだ住まいや仕事のめどが立っていません。生活困窮者への支援を尽くすことは、国と自治体の重大な責任です。


「民間」任せにしないで

 「ここへ来てはじめて人間らしい温かみを知ることができた」―準備された炊き出しの食事を口に運び、久しぶりの寝場所に体を休めながら語ることばには、文字通り、人間としての率直な喜びと、気持ちの通いあいがあります。日比谷公園だけでなく、全国各地でもボランティア団体などが、仕事も住まいも失った人たちへの支援に取り組んでいます。

 問題は、こうした民間の善意や自発的な活動ではとうてい手が届かないほど、多くの人たちが仕事と住まいを失い、路頭に迷っていることです。いったん施設に移ることができた「派遣村」の人たちも、仕事や住まいが見つからないままでは再び路頭に迷うことになります。最後の一人まで生活と住居の確保を支援し、仕事が見つけられるようにすることは、国と自治体がやらなければならない最優先の仕事です。

 これらの人たちが仕事と住まいを失うことになったのは、決して自己責任などではありません。景気がいいときには「派遣」や「請負」など「非正規」の労働者を増やして大もうけしながら、少し減りそうになると「使い捨て」のように切り捨てた大企業と、相次ぐ「規制緩和」で非正規労働の拡大を進め、違法な中途解雇さえやめさせる十分な対策をとってこなかった政府にその責任があります。

 もともと政府は、すべての国民に「健康で文化的な最低限度の生活」を保障する責任があります。仕事を失い生活の糧(かて)を断たれた人に生活保護などの支援を行い、住まいや医療などを支援するのは政府の責任です。同時に国民には勤労の権利があります。働く意欲があるのに仕事がない人に就職をあっせんし、無法な労働条件が押し付けられないよう支援するのも政府の責任です。

 国会(参議院)は、政府が離職者の住居の確保や円滑な再就職などを機動的に支援し、生活保護などの活用に全力で取り組むことを求める決議を、全会一致可決しました(七日)。政府はこうした国会の意思を実行するためにも、支援の手を尽くすべきです。


解雇やめさせることを

 支援の強化と同時に、いま重要なのは、これ以上新たに仕事と住まいを失う人を生まないための対策です。大企業は「派遣」などの三年間の期限が満了しても法律に定められた正社員化などの措置をとらず、「雇い止め」で大量解雇することが懸念されます。無法な解雇をやめさせる、実効ある措置は急務です。

 人間らしい暮らしと雇用が守られるよう、なにより政府に責任を果たさせることが不可欠です。


コイツ等の目的が『派遣切り』で路頭に迷った(‥ってのもヲレ的には抵抗あるがそれはさておき)連中の救済では無く単なる政府叩きでしか無いのは事の本質を歪曲し人間らしい暮らしからかけ離れた物乞い政策推進を失業者を盾にし盛んに喧伝しかせぬ所からも馬鹿でも判る話でしか無い、本当に彼等に人間らしい暮らしをさせるのであれば過剰な保護では無く、ヲレが上に書いた様な自立する為の方法論の提示がまず先であり実効性の検証を行うべきだがヲレが書いた通り現行の行政政策と現状の民間運営を鑑みれば“当事者のその気次第”で大量の生活保護者を生み出すまでも無く充分可能である。

最大限度妥協する案を提示するなら1人辺り15万円の“生活開始特別手当”を1回のみ無利子融資させてやる程度である、条件として行政指定の職場へ無条件就労する事とするが身体上の問題を持つ者に対しては充分配慮した上で就職先を決定するのは言うまでも無い、そして返済はその賃金から天引きすれば貸し倒れも無い、ど~よ?上記のヲレのモデルにこの案まで加えれば正に無敵、コレで自活出来なければヲレはソイツに改めて人間失格の烙印を押してヤル、出来れば額に“物乞い”の焼印をクレてやりたいぐらいよ、文句があるヤツぁコメント欄にでも愚痴を書け、気が向いたら相手にはせずただひたすら晒しモンにしてヤルよw。

尤もこの案は憲法で保障される職業選択の自由に抵触するがこの融資自体を受ける選択は本人にあるので法的問題は無い筈だが『そ~せにゃならん状況云々‥』なんて屁理屈を述べるのがエゴイストの常套句なのでここは似非国家の詭弁の常套句で応戦すれば良い、曰く特別措置法(以下、特措法)でこの制限をクリアーすれば良いのだ、メリケン国の我侭に付き合うのでも“国益第一”ってんで憲法違反の自衛隊なる軍隊を他国派遣可能にした特措法である、本当に“困窮する国民”の存在が国家安泰に暗い影を落とすのであれば今回の騒動を引き起こした政党ソレを支持したあの政党ついでに参戦したこの政党も諸手を上げ翼賛的に賛成してくれるに違いない‥ってか賛成しろよ馬鹿って事なんだがよ、こんなネタ読んでもソコまでする必要があるか考えてみろ馬鹿愚民共w。

臨時職員募集・・・応募は2人

行政が出来うる限りを尽くしてるのは言うまでも無いが賃金が最低水準レベルだからイヤンとか市営住宅を用意すれば老朽化がイヤンとかよ、如何にエゴイスト連中の祭りが現実離れでありマスゴミの妄動報道が世の役に立たぬかが判る話では無いかね?要するに“生きる気のアル奴”は行政が特段動かぬでも勝手に生きるし“生きる気の無いヤツ”は行政が何をしても無駄でしかないって事であり、言い換えれば民主主義国家に生まれちゃったら自己責任からは逃れられぬのね、ソレが嫌なら近くの半島に建前は将軍様が食わせてくれる独裁制国家があるのでソコへ逝け、そんで帰ってくるなヴォケ!って言いたくなるヤツの話を最後に紹介してこんな馬鹿ネタからはオサラバしたいのである。

ホームレス
「やっぱり世論だよね。でもここで終わっちゃダメ。全国のホームレス救済されなくちゃ」
…生活保護、10人が受給


・「年越し派遣村」の「村民」七十五人が、五日、東京都千代田区役所に生活保護を申請しました。
 このうち十人が生活保護を即日受給できることになりました。
 神奈川県の日産追浜工場を昨年、雇い止めされた派遣社員の男性(35) は「十月から生産が落ち込み やばいなと思っていたが、先行きのことはなるべく考えないようにしていた。生活保護が受けられたら、まず仕事探しをしたい」と話しました。

 都内で路上生活をしている男性(55)は、厚労省が講堂を宿舎に開放したことなど「行政が急に動いてびっくりした。やっぱり世論だよね。でもここで終わっちゃだめ。全国の路上生活者が救済されなくちゃあ」と語りました。
 区役所には全国労働組合総連合(全労連)から百人分の 弁当とお茶が届けられ、区役所前では区 の社会福祉協議会と防災課が炊き出しを行いました。
 「派遣村」の「村民」二百三十人が五日までにファクス で生活保護申請の意思を伝えていました。

 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-01-06/2009010615_02_0.html (証拠隠蔽済みw)

 ※現在ソースは消えていますが、Googleニュースなどで一部確認できます。


こんな奴等幾ら救ったって税金の浪費でしか無ぇしコリャもう笑うしか無ぇよな、それともやはりこんなクソタレ全員の額に“物乞い印の焼印”でもするか、国会議員を動かせば物乞いゴネ得だってアリな似非国家なんだから焼印刑だって議員を動かして‥wってネタはさておきこの一件をして『派遣バッシング』一辺倒と言うのは筋違いも甚だしいのである、事の本質は政府叩きに汲々とするだけを生きがいとしてる外道とそれらの妄動に安易に乗っかった馬鹿が本当に馬鹿だったと言う事とそんな馬鹿の為に如何に社会幸福の追求である福祉政策であってもここまで保護せねばならんのかと言う普段から質素に働き生活する者達の納得がいかんと言う事と単にストレス発散の為にと言うかお江戸の時代ならエッタの下にヒニンまでデッチ上げねばならん程の卑しさが発端のもう一つの祭りとは全く別個の話であると言う事と、本来民主主義国家に於いては自分の事は自己完結が原則であるにも関わらず生活費から住居まで‥つまり衣食住全てを行政任せにし彼等が自らの力で自主性を獲得する機会を奪い彼等から人間らしさを奪ったのは誰だ?と言う疑問の提示、そしてこんな騒動の“主人公”達の今後の再就職率とその内容は絶対知りたいって事だけは最後に記しておく、今日は予定外でこんなネタを入れてしまったので例によってダブルヘッダー有りよんw。

オマケ:こんな話もあるんだが‥要するに“3K職場”はイヤンって事だろ乞食共?

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dencyugumi.blog94.fc2.com/tb.php/102-181bba97
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。