スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日二発目の駄Blogはお初ネタだらけw

2008年09月28日 20:19

今日はF1史上初のナイトレースとなるシンガポールGPがある。

どうやらこれまであと一歩で仕事をしくじりまくりの中嶋JrがようやくQ3に歩を進めたって事でな、ここはコースの性格上からモナコに近い、つまりガチのドライバー勝負で逝けるんだけど、モナコに近いだけに予選結果がかなり重要って所で予選10位は立派なモンである、一時は6位だったからよって話は今日の本題とは少しずれるw。

今日の本題はカテゴリを作っておきながら未だエントリーの無い激G!についてちょっと書いておこうと思ったのね、F1については明日のエントリーになる(多分w)のでよろしこって事でよ、激G!と言うのは、コレの何処がGT(グラン・ツーリスモ)なんだゴラ!って突っ込みはさておき、とにかくSUPER GT選手権の番組なんだけど、多分東京と大阪のキー局以外では放映されてないだろう、昔々の時代ならともかく今やネットの時代ってんでこの番組をアーカイブして下さる職人・kanburi777さんのページから何時でも誰でもネットにさえ繋がってれば例え今時のモデム回線wだって果てしない時間はかかるだろうがダウンロードして見る事が出来る、まさかFLVの再生すら出来ないヘタレなPCしか所有してない愚民はここでPCを買い直せ!って事なんだけどねセニョール、残念なのは激G!自体がレースの後、最低でも1週遅れで、職人閣下がネットにアゲてくれるのは更に後ってのが残念だし、ネタバレになるのも愚民可哀想ってんでこのカテゴリへのエントリーも遅れ遅れになっちゃったって話はさておきいい加減本題ね。

とりあえず職人閣下がネットにアゲて下さるまでコレ読んでね。

まずGT500の方だが、イエロー・ハットの長谷見監督と言えばかつて『スカイラインと言えば長谷見』と言われる程にスカイラインの顔だった人である、しかし彼がチームを率いてからこれまで一度たりとも優勝する事はなかっただけにこの初優勝は長谷見の走りを見たヲレもちよっと感動したのである、尤も今走ってるGTRなんてどう考えても反則でしかないんだケドって話はさておきよ‥。

次のGT300は同じく初優勝なんだけど、これまた『反則ぢゃ無ぇかIS350』と言う周りの怨念wが効いたのかこれまでマシントラブル等で優勝する事が無かったし、ココでも車両規定違反と言うギャグ満載で最後尾スタート、しかしソレは多分日頃からファンサービス精神においては世界有数の織戸君はめげる事が無い、優勝こそしてないとは言えこれまで上位入賞をし、ウェイトハンディを背負って21台抜きをするってのは如何にIS350が『反則車』と言ってもやはり折戸君の腕がイイって事なのよ。

後を継いだ阿部翼君も『こりゃ優勝せねば生きてレース場を出れない』ってんで怒涛の走りを見せる。

080928a.jpg

コレ車間なんてあって無きに等しいだろうよ、ほんのちょっとだけステアがブレたらクラッシュ確実な離れ業だったりするがこんなオモローなバトルがそこら中で展開されるのがこのレースの醍醐味なのよ。

まぁポール・トゥ・ウィンのイェロー・ハットはさておきテール・トゥ・ウィンなんて激G!以外では滅多にあり得ない、こんなオモローなカテゴリのレースのチケット代はレース場によっても違うが専用駐車券付きの専用ルームパスと言うF1ではその存在自体あり得ない(チームスポンサーにでもなれば別よ)チケットが次戦オートポリスなら25000円、今や悪名高い富士ですら同様のチケットが50000円とF1に比べたら激安だったりする、まぁそこまで銭出したくない愚民にはオートバックスで5000円の共通観戦券が売ってるのよ。

F1なんて先日のイタリアみたいに雨でも降らん限り下克上なんて滅多にあり得なくなった昨今、雨でも炎天下の中でも波乱万丈のSUPER GTを観ない手は無いぜって辺りで今日のF1が楽しみだ(ヲイ!)。

関連記事
スポンサーサイト

【目糞鼻糞】面白国家支那【鰐大脱走】

2008年09月28日 12:13

支那国という面白国家が地球上に実在するw。

中国で広まる「嫌韓」感情=嫌いな理由は「文化のパクリ」

2008年9月25日、韓国紙・朝鮮日報は韓国国防部所属の国防研究院が中国人の「嫌韓感情」に関する調査を実施したと報じた。同調査によると「嫌韓」の主要な要因として「韓国による中国文化の否定、中国製品への低評価」が挙がっているという。26日、環球時報が伝えた。

北京五輪では韓国選手団に対するブーイングが多く見られ、また竹島問題でも日本側に肩入れする中国人ネットユーザーが目立つなど、「嫌韓」感情は「反日」感情を超える勢いで広まりつつあると言われ、韓国では懸念が広まっている。国防研究院はその実態を調べるため、北京大学の学生100人、清華大学の教授など大学研究機関で働く専門家12人を対象に調査を実施した。

学生たちが挙げた「嫌韓」の理由としては、「江陵端午祭」の世界無形文化遺産登録など韓国による中国文化の「パクリ行為」。中国製品に対する低評価など韓国の偏見が「嫌韓」の要因として挙げられ、韓国人の中国への不理解と異なる国家を認める包容力のなさが問題とされた。また給料の未払い、夜逃げなど韓国企業家の傲慢かつ無責任な態度、韓国メディアの誇張と偏見に満ちた報道の問題性も挙げられている。

また専門家からは韓国テレビ局・SBSが五輪開会式のリハーサルを放送したことに対し、「世紀のビッグイベントに水を差した」と指摘、また韓国の中国に対する理解は1992年当時から全く進歩していないとして無理解が要因となっていると回答した。


支那人東海の向こう側の方々の違いは一応人類理解不能な未知の生物とヲレは常々オモテたがそれが証明された記事であると感心したのである、竹島問題ってか竹島侵略簒奪行為について当時の国際法を理解し冷静な判断能力を持つ人類であればどう考えても日本に利があると判断するだろうし、『ドラえもん』や『カール』が日本発祥の物である事を知ってればパクリ居直り強盗に怒りを覚えるのも当然である、更に書けば『強きには徹底して媚び諂い弱きには徹底して卑下する』あのケダモノ未知の生物に対して不快感を覚えると言うのも通常の人類なら当然の事であるw。

しかし問題が一つだけある、この当然の事を表する支那人の方はど~なのよ?ってコトよ、排他的経済数域問題の解決を待たずに勝手にガス油田をヤンキー国とエゲレス国の燃料メジャーと組んで開発し、勝手に日本のブランドを商標登録するアンタ等にソレを語る資格が果たしてあるのか?ってコトなんだけど、こういうのをして日本ではこんな表現をするのである。

目糞鼻糞





この国のオモローなネタはまだ続くのよw。

「銀行から退職金引き出したら全部偽札だった」の謎

新華社総合:先日、76歳の陳さんは銀行から1200元(約1万9000円)の退職金を引き出した。しかし銀行を出て家に帰った後で、陳さんはとんでもないことに気づく。引き出したお札がなんと、すべて偽札だったのだ。

陳さんは先日午前9時ごろ、建寧路16号通りにある南京銀行で、退職金口座から1200元を引き出した。陳さんは毎月退職金口座からお金を引き出し、400元を「食費」として息子に渡しているのだ。

しかし今回、陳さんから100元札4枚を渡された息子はそれを何気なくなでてみた。すると普通のお札と感触が違う。それらが偽札だということに気づいた息子は陳さんがおろしてきたお札を全てチェックしてみた。するとそれらは全て偽札であることがわかったのだという。

陳さん一家はすぐ銀行に赴き、このことを訴えた。銀行カウンターには監視カメラが拠え付けられており、陳さんと銀行カウンター係とのやり取りは詳細に録画されていた。録画内容が検証されたが、銀行側の対応方法に不備はなかったとのこと。また陳さんも、銀行から家に帰るまでの間誰とも接触しておらず、お金はずっとポケットに入れていたと訴えている。

警察は現在、この件につき調査を行っている。


長年働いた報酬たる退職金から息子に生活費を出し続ける陳さんにヲレは感心し、ソレが全部偽札だったと知った陳さんの落胆に心から同情するのである、哀々‥支那人にも人の心があるのだとw。

偽札と言えば東海の向こう側の北の国のアレが有名だが流石に銀行から偽札が出てくるコトは無いだろう、しかしパクリ天国支那国ならそんなオモローな話だってリアルにあるという所がサイコーよ、偽札に偽身分証明書なんて支那国では当り前に発行され、運が良ければそのまま使えてしまうのである、一応人類国家だが文明国家と呼ぶにはまだ少しステージが足らんのねw、こんな国で五輪が行われた事自体、ジョークであるがこのネタのオチが‥

陳さんの狂言だったら最高!w





まだまだこの国のオモロー話は続くのよww。

台風で浸水、ワニ200匹が脱走―広東省珠海市

2008年9月26日、香港紙・星島日報は、台風14号「ハグピート」が広東省に上陸した影響で、珠海市の観光施設「ワニ島」では水位上昇・浸水に伴い200匹以上のワニが柵を越えて脱走したと伝えた。関係者が14匹を捕獲したものの、残りのワニは未だ見つかっていない。中国新聞社(電子版)が伝えた。

珠海市斗門区に位置するワニ島は創立20年を超えるワニのテーマパーク。ワニ島の中には298匹のワニがいたが、今回の台風で一夜にしてヨウスコウアリゲーター200匹余りとイリエワニ5匹が脱走した。同テーマパークでワニが脱走したのはこれが初めて。現在、現地警察がワニ島の周辺に警戒線を張り、170人体制で捕獲作業にあたっている。特にイリエワニは攻撃性が強く、人を襲うこともあるので注意が呼びかけられている。

ある動物専門家によると、ワニの中には泳ぐ能力が非常に高いものもあり、香港の西南地区一帯が珠江湾に面しているため、香港水域までたどり着く可能性があるという。しかし、海洋生物を専門に研究している洪家耀(ホン・ジャーヤオ)氏によれば、ワニは一般的に浅瀬で生活しているため、息を長く止めていられるといっても、海まで出て潮流に乗り、香港まで辿り着く可能性は低いのではないかと見ている。


流石支那国、馬鹿ネタでもスケールが桁違いって事よ。

200匹余りの鰐が大挙して大脱走を演じたのである、しかもソイツ等は人を襲う危険もあるのだが、対処するのはたった170名の地元警察と言う辺りに五輪なんかでは表面の体裁大事ってんで国家を挙げて見栄を張るが国内の下僕の生命なんて子作り抑制政策をせねばならん程に余りまくってるってんでこんなチンケな対処ですよセニョールwww、ヲレは思うのだがコレってかなりヤバいと思うので‥。

早く人民解放軍を投下シロよw





まだまだまだこの国のオモロー話は続くのよwww。

中国の宇宙船「神舟7号」、船外活動に成功

中国の有人宇宙船「神舟7号」に搭乗しているタク志剛飛行士(41)が27日、同国初となる船外活動に成功した。

船外活動の様子は国営テレビが中継。同飛行士は「非常に気分がいい」などと語り、バックアップ要員を務めた劉伯明飛行士の助けを借りながら小さな中国国旗を振ってみせた。

船外活動は約15分で無事終了。タク飛行士が着ていた宇宙服は中国製で費用は440万ドル(約4億6000万円)。劉飛行士はロシア製の宇宙服を着用していた。

胡錦濤国家主席は船内に戻った宇宙飛行士を祝福、輝かしい地球帰還を待っていると述べた。

飛行計画のスポークスマンによると、神舟7号は現地時間28日午後5時(日本時間同6時)に地球に帰還する予定。


パクリ王国支那民兵がついに宇宙進出と言うニュースなんですけどねセニョール、この話に至るまでにこんなネタがあったでつよw

神舟7号、打ち上げ前にもう飛行?=新華社通信がフライング

中国初の宇宙遊泳に挑戦する有人宇宙船「神舟7号」が25日夜に無事打ち上げられたが、国営新華社通信はその何時間も前に、神舟7号が太平洋上を飛行しているのを「とらえた」と報じる失態を演じた。同通信が26日認めた。

同通信がウェブサイト上でこの誤報を伝えたのは25日午前。中国が神舟7号の飛行を追跡するため全世界に派遣した船舶のうち1隻からの「27日付」の報告として報じたもので、宇宙船からの信号をキャッチする様子を生々しく詳細に伝えたほか、「キャビンの気圧は正常、酸素圧も正常」などとしていた。

新華社通信はAFP通信の問い合わせに対し、「技術上の問題があった。気付いた後、対応措置を取った」と述べた。


具体的に状況まで脳内でデッチ上げ、脳内シナプス暴走の果てに校正すらスッとばし、馬鹿記事を全世界に配信しておきながら技術上の問題と開き直る辺りが支那国国営通信社の誉れとヲレは感心したが興味深いのは技術上の問題ってナニぃ?トカ、どんな対応措置をとったのだろうってコトでは無い、日本の諺に一度ある事は二度あると言う文句があるのだから、今回の宇宙遊泳成功の映像だって‥。

実はルーカスフィルム製作だったりしてよw






まだまだまだまだこの国のオモローな‥

キリ無ぇんだよ!w


ヲレ、日本人で良かったよw、ぢゃ。

関連記事


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。